40代ファッション

40代でパーカーは痛い?大人が着映えするコーデをご紹介!

こんにちは!
アパレル販売員歴10年aoiです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強・研究しています。
パーカーは楽に着られてカジュアルなコーディネートも組みやすいアイテム。
40代もワードローブに投入したいと考えている方も多いアイテムですよね。
おしゃれに着こなせば抜け感を与えてくれるアイテムですが、ともするとスポーティすぎて大人の女性には浮いてしまうパーカー。
40代がしていると痛いパーカ―の着こなしと、おしゃれに魅せる着映えするコツをご紹介します!

40代がパーカーを着ると痛いと思われてしまう理由は?

40代は何も工夫しないでパーカーを着ると、手抜き感が出てしまい、部屋着っぽい印象になってしまいます。
痛いと思われてしまうのは、“ファッションに無頓着そうに見える”着こなしをするから。

40代がパーカーを着ると痛いと思われてしまう理由

①幼く見えるようなカジュアルアイテムを合わせている
②地味色を組み合わせて部屋着感が出てしまっている
③レトロ感あるボトムスを合わせて野暮ったくなっている
④ラフなボトムスを合わせてしまい浮いて見える


パーカーはそれ自体がラフでスポーティな印象を生むもの。
カジュアルなボトムスや、メンズライクなコーディネートにすると、40代には浮いてしまいます!
大人が残念に見えてしまうパーカーの着こなしをご紹介します。

 

40代でパーカーを着ていると痛い?浮いて見える着こなし

パーカー×オーバーオールは幼く大人には浮いてしまう

出典:WEAR

一週回ってオーバーオールを着れるようになったかも?と思う40代もいるかもしれません。
スポーティでラフなパーカーとオーバーオールを合わせた幼い印象の着こなしは40代には浮いてしまい、痛い印象になります。
無理して若作りをしているようにも見えてしまい、大人の女性が着ていると“痛い”と思われてしまいそうです。
年齢を重ねるごとに変化した顔つきに、幼い印象の着こなしはちぐはぐな違和感を与えます。

ラフすぎるコーデは手抜き感が出てしまい疲れて見える

出典:WEAR

パーカーにデニムを合わせたラフな着こなしは若ければマッチしますが、40代がするとファッションを考えていない手抜きなコーディネートに見えてしまい、疲れて見えることもあります。
特に普通丈のパーカーにワイドデニムを合わせると、下半身をカバーしたいおばさんのような印象を与えてしまい痛見えします。
ラフさが浮いてしまう40代にとって、おしゃれに見える着こなしではありませんね。

レトロな柄パンツを合わせと大人は野暮ったく見える

出典:WEAR

40代はスポーティなアイテムを着るにも、品よく見せるのがこなれて見えるコツですよね。
ラフなパーカーにレトロなチェック柄のワイドパンツを合わせると、大人の女性は野暮ったく見えてしまいます。
体型カバーができるシルエットを選ぶのも大切ですが、カバーしつつすっきり見えする着こなしが大人の魅力をUPしてくれますよね。
野暮ったさのある着こなしは避けるのがベターです。

カジュアルでメンズライクな着こなしは40代に浮く

出典:WEAR

ロゴ入りパーカーもシンプルなら大人が着ても違和感はないですよね。
しかし合わせるボトムスで印象がかなり変わります!
ツイル素材などカジュアル度が高いパンツを合わせると、メンズライクな着こなしになります。
メンズライク着こなしは、40代がするなら女っぽさのあるアイテムや着こなしを投入するのが着映えのコツ。
そのままで着ると老けて見えたり、女性らしさの感じられない印象に見られてしまいます。

地味色で合わせた着こなしはくすんで見えおばさん化する

出典:WEAR

地味色パーカーは普段着でも着やすく40代もコーデに投入したくなりますよね。
ボトムスがきれい色スカートなど女っぽいアイテムなら馴染みますが、地味色なパンツだと全体がぼやけてしまい40代はおばさんのような印象になってしまいます。
手に取ったものをただ着てきただけのようにも見え、おしゃれへの意識が薄いようにも思えます。
おしゃれへの意識は若さのバロメーターともみられるので、地味色でまとめた着こなしは老け見えの一歩になります。

ボーイッシュな着こなしは大人はミスマッチで違和感

出典:WEAR

ニット帽×パーカーはパンツスタイルに合わせると、ボーイッシュな印象が強くなり大人の女性には浮いてしまいます。
カジュアルやスポーティな着こなしも、洗練されたテイストがあると着映えする40代は全身ボーイッシュな雰囲気の着こなしだと、浮いて痛く見えてしまいます。
顔つきから浮いた印象のコーディネートは、周囲にちぐはぐな違和感を抱かせ痛い人と見られがちです。

大きなロゴ入りパーカーは幼くなり痛く見える

出典:WEAR

大きなロゴが入ったパーカーは、一見コーディネートのアクセントになりそうですが、40代が着ると幼さとスポーティさが浮いて見えてしまい痛いと思われます!
ロゴ入りパーカーを着るなら、シンプルなものや、ロゴが小さなものを選ぶとすっきり見えます。
目立つロゴが入ったパーカーは大人女性を下品に見せてしまい、古臭い印象にしてしまうので要注意です。

40代がパーカーを着映えさせるコツ

40代はパーカーを着るときに、ラフになりすぎない組み合わせにすることが重要ですよね。
どカジュアルだと、手に抜きに見えてしまい、おばさん化してしまいます!

40代がパーカーを着映えさせるコツ

①女っぽシルエットのスカートを合わせる
②甘めなスカートを合わせて大人可愛いムードをUPさせる
③きれいめパンツにONして着こなしの鮮度を上げる
④きちんと見えするアウターを合わせて洗練された印象に魅せる


女らしさのあるスカートや、甘めなシルエットのアイテムは、そのままだと可愛くなり過ぎて着づらさを感じるもありますが、パーカーに合わせれば大人に丁度いい温度感になります。
きれいめなアイテムを合わせるのも、洗練された大人カジュアルを作るのに重要なテクニックです。
パーカーのラフさを、他のアイテムの硬さや甘さを程よく大人に馴染ませるように着られると、垢抜けた印象になりますね。

 

40代がパーカーを着映えさせるコーデ

オーバーサイズ×マーメイドスカートなら女っぽさが増す

出典:WEAR

マーメイドスカートは、そのシルエットで40代に上品な女らしさを与えてくれますよね。
履くだけで、カジュアルなコーディネートも華やかな印象に底上げしてくれるマーメイドスカート。
オーバーサイズのパーカーを合わせることで、大人のコーデに程よいラフさをプラスできます。
ゆるめなシルエットのパーカーは、可愛げを演出するのにも一役買ってくれるもの。
女っぷりが上がるスカートを合わせれば、40代のパーカーコーデも華やかムードになりますね。

甘めなシフォンスカートにONすれば大人可愛いが叶う

出典:WEAR

シフォンスカートは優し気なムードを盛り上げてくれるアイテム。
ともすると、甘すぎるふんわりとしたシルエットは、カジュアルなトップスを合わせることで、大人に馴染ませることができます。
チュールのように柔らかな素材に甘いアイテムを合わせると浮いてしまう40代。
ラフなパーカーをONすることで、大人可愛いカジュアルが叶えられます。

華やかな花柄スカートもパーカーならちょうどいい甘さに

出典:WEAR

40代は素の自分から華やかな女っぽさが減っていきますよね。
洋服の力を借りて女っぷりを上げたい時に、小花柄のスカートは活躍します。
華やかに魅せられる小花柄スカートは、ラフなパーカーをゆるっと合わせると大人にちょうどいい甘さが演出できます。
カジュアルアイテムが花柄の甘さを抑えてくれるので、40代が着映えする着こなしが完成します。
可愛げあるスカートは、ラフなトップスを着やすさがぐっと増しますね。

ツヤ感が女っぽさをまとわせてくれるサテンスカートは相性が良い

出典:WEAR

光沢感が大人の表情を明るく見せてくれるサテン素材スカートは、履くだけで女っぷりを上げられます。
のっぺりとせず立体感も出るから、視覚効果で痩せて見えるツヤ素材スカート。
上品な華やかさが魅力的ですが、カジュアルな着こなしとも相性が良く、大人が着楽に着られます。
ざっくりとパーカーを着ても野暮ったくならずに、40代に品の良いフェミニン感をまとわせてくれますね。

カラーパンツはカジュアルコーデも鮮度がUPする

出典:WEAR

パーカーにデニムを合わせたラフな着こなしは、40代は手抜きに見えてしまいます。
抜け感が出せるカラーパンツに合わせれば、大人の余裕あるカジュアルが叶いますね。
コーディネートの鮮度をあげられるカラーパンツは、パーカーに合わせても着崩し過ぎません。
ラフなスニーカーの日も、華やかさがプラスできるカラーパンツなら40代が着映えする大人カジュアルが簡単に作れます。

緩めシルエットのパーカーはセンタープレスパンツが底上げしてくれる

出典:WEAR

オーバーサイズのゆるめなシルエットのパーカーは、40代に可愛げを与えてくれます。
パンツに合わせたマニッシュな着こなしも、可愛さのあるサイズ感なら浮いて見えません。
センタープレスのきちんと見えするパンツに合わせれば、上品さが底上げされ、40代に馴染みますね。
リラクシームードがありつつ、おしゃれ感が損なわれないので、きれいめパンツは大人のカジュアルを洗練して魅せられます。

ジャケットをONすれば大人の余裕を感じさせるコーデになる

出典:WEAR

かっちりムードになるジャケットは、カジュアルなアイテムを着るのに大人に寄り添ってくれます。
体が泳ぐシルエットのダブルジャケットは、40代のボディラインに直線感を与えてくれ、すっきりと見せられますね。
ジャケットをパーカーに羽織ることで、抜け感ある印象に仕上げることができ、大人の余裕を感じさせられます。
ラフなパーカーにカチッとした羽織りをONすることで、40代のカジュアルも格上げされますね。

まとめ

40代が着ていると痛いパーカーの着こなしと、着映えするコーデをご紹介しました!
パーカーはラフで着心地が楽なためつい簡単に着てしまいがち。
コーディネート次第で抜け感ある着こなしになるのに、手抜きのように見えたりメンズライク過ぎて浮いて見えてしまうと40代は残念な印象になります。
合わせるアイテムや色選びから、パーカーが抜け感アテムになるかどうか決まりますよね。
大人の着こなしにリラックシーな抜け感を作れるパーカーは、女っぽアイテムやきちんと見えするものを合わせて素敵に着こなしたいですね。

40代のボーダーコーデ!大人におすすめな着こなしをご紹介ボーダーはカジュアルに着たいときにさらっと着られて、コーデに取り入れやすいアイテムですよね! シンプルな着こなしにアクセントを加えられるので、40代のカジュアルコーデにも重宝します。 40代が着るときは少し工夫しないと野暮ったくも見えてしまいます! 40代におすすめなおしゃれなボーダーコーデをご紹介します。...
40代の可愛い服装は?おしゃれな大人可愛いコーデをご紹介可愛い服装をすると、気持ちがワクワクしてファッションが楽しいですよね。 表情も柔らかく魅せられる可愛い服装は、大人に必須。 40代は大人の女性として品があり大人の余裕を感じられるような雰囲気で着こなさないと“年相応のファッションがわからない痛い人”と思われかねません! 大人が着映えする大人可愛い着こなしをご紹介します!...
アラフォーのオーバーオールコーデ!おしゃれな大人コーデをご紹介!着心地が楽ちんで大人カジュアルなコーディネートが楽しめるオーバーオールはアラフォー世代の女性も好まれる方が多いアイテム。 オーバーオールは選び方や着こなしを工夫すればアラフォーもおしゃれで抜け感ある印象が作れます。 大人の女性が着映えするコーデをご紹介します。...
40代の痛くないファッションは?痛いと思われない大人コーデをご紹介40代になり年齢を重ねると、好きな洋服がなんでも似合うという訳ではなくなりますよね。 40代が着ていても痛くないファッションを目指すあまり、無難で面白みのない着こなしになってしまい、かえって老け見えの原因になることもありますよね! 大人が着映えし素敵に見えるコーディネートをご紹介します!...
スタンスミスコーデ!40代におすすめな着こなしをご紹介します! こんにちは!現役アパレル販売員しいたけです。アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日...
40代がおばさんに見える痛いファッションの特徴をご紹介!女たるもの、やはり周りから老けてきたと思われてしまうのはショックですよね。 ずっと使えるかどうかだけで無難なアイテムを選んでいると、いつしかそれがおばさん化の後押しに! 40代が老けてしまいおばさんに見える服はどんなものでしょうか? 40代がおばさんに見えてしまう服の選び方をご紹介していきます!...