アラフォーが痛く見えるファッション

ショートパンツはアラフォーには痛い?大人に合わないコーデをご紹介

こんにちは!
アパレル販売員歴10年aoiです。
コーディネートを軽やかに魅せてくれて快活な印象が作れるショートパンツはアラフォーにも活躍しますよね!
丈感でムードががらりと変わるショートパンツは選び方でアラフォーを着映えさせてくれたり逆に若作りで痛い印象にしてしまったり全く違う見え感になります。
アラフォーになると肌の露出が多すぎると品がなく、いつまでも若い気分でいる落ち着きがない人のように見えてしまいますよね。
洗練された着こなしが魅力アップにつながる大人の女性はショートパンツ選びこそ気を付けておしゃれ感を上げたいもの。
アラフォーが着ていると痛く見えてしまうショートパンツにコーディネートをご紹介します!

ショートパンツがアラフォーを痛い印象に見せてしまうのはなぜ?

ショートパンツがアラフォーを痛く見せてしまう理由

肌の露出が多すぎて下品に見えてしまうから
②上品さがないラフすぎる着こなしに見えるため

①肌の露出が多すぎて下品に見えてしまうから
膝が丸見えな丈のスカートに軽めなシューズを合わせたり、胸元や肩が出過ぎて肌の露出面積が多い着こなしは、40代の大人にはバランスが悪く見えてしまいます。
昔流行っていた着丈や肌見せの着こなしをいつまでもひきづっていると、痛いおばさん見えに繋がります!
アラフォーが過度に露出すると、目のやり場に困り周囲から残念な人と思われることも。
ショートパンツのように肌の露出が増えそうなアイテムは、他のもので上品さをプラスして洗練された着こなしにするのがポイントです。

②上品さがないラフすぎる着こなしに見えるため
ショートパンツのカジュアルすぎるコーディネートは、大人の佇まいから浮いて見えてしまいます。
ファッションに興味がないおばさんに見えてしまい、洗練されたムードやおしゃれ感は0に。
若者の間でラフなショートパンツコーデが流行っていたとしても、大人の女性としての品格が無くなってしまう可能性があるので、ラフすぎる着こなしは避けるのがベター。
華やかさをファッションで取り入れたいアラフォーは、ラフなだけの服装はおばさんっぽくなってしまうので要注意です!

 

ショートパンツのアラフォーには痛いコーデ①肌の露出が多すぎて下品に見えてしまう

ひざが丸見えのショートパンツはフェミニンコーデでも浮いてしまい若作りに見える

出典:WEAR

フェミニンな着こなしはアラフォーの魅力を底上げしてくれ洗練された女っぽさを演出できますよね。
柔らかく優しげに魅せてくれる着こなしも膝が丸見えのショートパンツを合わせるとアラフォーは途端に痛いイメージになります。
肌の露出面積が大きくなるショートパンツはヘルシーな着こなしやきちんと見えアイテムを合わせることで大人が着映えします。
女らしくなるフェミニンなコーディネートにショートパンツを投入するとアラフォーは不思議な人に見えてしまいます。
また、女らしく見せるためのフェミニンコーデもショートパンツだと若作りになってしまい痛く見えます!

オーバーサイズのスウェットで隠れるようなショートパンツの着こなしは若作りに見えて痛い

ちゃか / chakaさんの「【2021年秋冬新作】厚底サイドゴアミドルブーツ(Vivian|ヴィヴィアン)」を使ったコーディネート
出典:WEAR

ショートパンツが隠れるほど長いトップスを合わせると、アラフォーは若作りになり、痛い印象になります!
特にオーバーサイズのスウェットのようにスポーティなアイテム+肌の露出の多いショートパンツの組み合わせは、大人の女性がすると浮いて見えますね。
アラフォーの佇まいにはマッチせず、ちぐはぐな違和感を周囲に与えます。
肌の露出度が高いと、アラフォーの上品さや洗練された雰囲気からは遠ざかり、若作りしている痛い人に見えてしまいます。
品のいい着こなしがマッチするアラフォー世代は、ボトムスを履いていないように見える着こなしはNG。
落ち着きのなさが悪目立ちしてしまい、アラフォーは痛く見えます!

ボディラインを拾いすぎるコンパクトなシルエットの着こなしはアラフォーは痛く見える

♡TANIA♡さんの「シンプルデザインショートブーツ(Noubel Voug Relax|ヌーベルヴォーグリラックス)」を使ったコーディネート
出典:WEAR

コンパクトなシルエットを選んだ着こなしは、ショートパンツだとアラフォーには浮いてしまいがち。
ボディラインを強調しすぎると、生々しさが出てしまい、ともすると下品な印象になります。
足を出す面積が多いショートパンツは、洗練された印象になるようなコーディネートで着るのが必須。
特にアラフォーの大人世代は、肌の露出が多くなるボトムスを履くのであれば、トップスはピタッとしすぎないものを選ぶなど、シルエットのメリハリにも工夫が必要です。

レザー調ショートパンツは丈が短すぎると攻めすぎな印象になり品がなく見える

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1627708001_276.jpg
出典:WEAR

辛口でこなれ感が演出できるレザー調のパンツはアラフォーにはハード過ぎて浮いて見えてしまうことがあります。
特に露出面積が多いショートパンツはレザー調素材だと攻めすぎた雰囲気になり、アラフォーは若作りに見えます。
辛口度が高くハードに見えるレザー素材は膝が隠れる丈やフレアシルエットなど柔らかく見えるデザインを選び、大人の余裕を感じさせる着こなしをしないとアラフォーはただの“痛い人”になってしまいます!

ショートパンツのアラフォーには痛いコーデ ②上品さがないラフすぎる着こなし

スポーツタイプのショートパンツはラフすぎて浮いて見える

出典:WEAR

アラフォーが肌の露出が多いショートパンツを選ぶなら品よく見せられるかどうかが痛く見えない鍵となります。
スポーティなデザインのショートパンツはアクティブで活発に見えるため、大人がはくと落ち着きがなく若作りしているように見えてしまいます!
ラフでカジュアルに見えるので、まるで部屋着のままで外出しているかのような手抜き感を感じさせるコーディネートにも見えます。
スポーティすぎる着こなしはアラフォーには若作りになりすぎて浮いて見えるので避けるのがベストです。

カラーショートパンツ×スポーティコーデはアラフォーは落ち着きなく見えてしまう

出典:WEAR

明るめなカラーや蛍光色に近いカラーのショートパンツはアラフォーを派手で個性的に見せてしまいます。
肌の露出面積が増えるショートパンツは品の良い着こなしで投入するのが大人が着映えするコツになります。
色合いが明るすぎるカラーのショートパンツは華やかよりも派手な印象になってしまい、周囲からは“痛い人”と思われてしまいます!
年相応に似合うものが分からない人のようにも見えてしまい、近寄り難い雰囲気さえかもし出してしまいます。
特にカラーパンツ×スポーティサンダルなどの組み合わせは若作りすぎてかなり痛く見えます!

アニマル柄ショートパンツは大人は品がなく見えてしまい痛い

出典:WEAR

パイソン柄や豹柄などのアニマル柄は小物で投入すると大人コーデのアクセントになりますよね。
ショートパンツでアニマル柄を着ると大人は独特な雰囲気を放ってしまい、ともすると“キケン人物”にすら見えてしまいます!
インパクトが強く派手な印象になるアニマル柄×カジュアルで少年感あるショートパンツの組み合わせはアラフォーの大人の佇まいから浮いて見え、周囲に痛い人と思わせてしまいます。
落ち着きや大人の品がなく見えるのでアニマル柄ショートパンツはアラフォーには不向きです。

デニムのショートパンツは少年感が出てしまいアラフォーには浮いて痛く見える

出典:WEAR

若い頃にデニムのショートパンツをはいていた人も多いアラフォー世代。
どんなに美脚で自信があっても少年感が出るデニムショートパンツは避けるのがベターです。
やんちゃな着こなしは大人のアクティブ感にはならず、ただただ残念な人に見せてしまいます。
いつまでも若い頃のままのファッションセンスで立ち止まってしまい、洗練された大人な着こなしにアップデートできないアラフォーは痛々しいだけ。
軽快さよりも危なさをはらんだ印象になるのでデニムショートパンツは大人ならば着ないのがおすすめです。

ショートパンツ×靴下は大人には幼すぎてちぐはぐな違和感を与える

出典:WEAR

タック入りの綿素材ショートパンツはアラフォーの体型をカバーしつつ爽やかなコーデが作れますが、着こなし次第では痛い印象になることも。
靴下を合わせてしまうとラフで幼い雰囲気になり子どもっぽい見え感になります。
幼く見える着こなしはアラフォーの大人世代にはちぐはぐな違和感を与えてしまいます!
カジュアルな大人かわいいを目指して組み合わせたはずのショートパンツ×靴下の組み合わせは幼すぎて残念に見えてしまいます。

どカジュアルコーデにショートパンツを投入するとラフすぎて痛く見える

出典:WEAR

オーバーサイズのトップスにショートパンツを合わせるなら、シューズはきれい目を合わせるのがアラフォーにはマスト。
どカジュアルな着こなしが浮いてしまい手抜きな部屋着に見えてしまうアラフォーはゆるっとしたシルエットのTシャツに靴下×スニーカーの組み合わせはラフになりすぎて痛く見えてしまいます!
大人の佇まいからは浮いてしまいおしゃれな雰囲気からは遠ざかってしまうので、ショートパンツをカジュアルな着こなしに投入するのはアラフォーにはおすすめしません。
子どもっぽい着こなしにも見えるので、年齢を重ねた顔つきや体型からも大きく浮いて見えてしまいますね。

まとめ

アラフォーが痛く見えるショートパンツの着こなしをご紹介しました!
ショートパンツは着こなし次第では大人のコーディネートに抜け感やアクセントを与えてくれるアイテムですが、着方を間違えるとかなり痛い印象になってしまいます。
年齢を重ねた大人は落ち着いて品のある着こなしが魅力的に見えるのに、どカジュアル過ぎたりスポーティなコーディネートにひざ丸見えのショートパンツを投入しては、年齢に合ったファッションがわからないただの痛い人になってしまいます。
ショートパンツを洗練されたムードで着こなす自信がないのなら、アラフォーは痛く見えてしまう可能性が高いです!
ラフすぎたり、下品に見えないようなバランスを工夫して着たいですね。

アラフォーのおばさんファッションは?老け見えする着こなしをご紹介アラフォーともなると日々の生活が忙しくなり、なかなかファッションをアップデートするための勉強をする余裕がない!と思ってる方も多いかもしれませんが、鏡を見たときに違和感を感じる服装をしているなら要注意です!...
40代アラフォーの痛いおばさんファッションは?おば見えの特徴!40代アラフォーは洋服選びで顔や全体の印象がかなり変わりますよね。 馴染ませたいがゆえに、無難ぎておばさん見えしてしまうこともあります。 かわいく甘いものばかり着て顔とのバランスがちぐはぐだったり、くすんで見えるのに地味色ばかり手に取ってしまったり。 アラフォーがおばさん見えしてしまう痛いファッションをご紹介します! ...
アラフォーはオーバーオールを着ると痛い?!大人が避けるべきコーデ! こんにちは!アパレル販売員歴10年aoiです。アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを...
アラフォーはチュールスカートをはくと痛い?残念なコーデをご紹介!チュールスカートはフェミニンで優し気な印象に魅せてくれるアイテムなので大人の女性にも人気があります。 履くだけで柔らかく女らしい雰囲気がまとえるチュールスカート。 合わせるトップスや着こなしで甘くなり過ぎて浮いてしまったり若作りに見えてしまうことさえありますよね。 大人世代が着ると痛いと思わせてしまう着こなしをご紹介!...
40代のおばさんぽくならないコーディネート!好印象な着こなしは?体型が嬉しくない方向に変化するのは悲しいですが、洋服が似合わないと嘆いておしゃれを放棄する前にどんな洋服がマッチするのか、自分の体の好きな所嫌いな所などを把握して素敵に見える着こなしを楽しみたいもの! 40代が好印象に見えるおばさんぽくならないコーディネートをご紹介します!...
40代おばさんぽくならないファッションは?大人な着こなしをご紹介40代は洋服の着こなし次第で“大人の女性”にも“おばさん”にも見えてしまう年齢。 丸みを帯びてきた体つきのせいかたるんできた顔のせいか、これまで着ていた洋服が急に似合わないと違和感を感じることが出てきます。 40代がおばさんぽくならないファッションをご紹介します!...