40代が痛く見えるファッション

アラフォーでフリルは痛い?残念に見えてしまうフリルコーデをご紹介

こんにちは!
いアパレル販売員しいたけです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強研究しています。
フリルは華やかさや女性らしさを強調してくれ着こなしにアクセントを与えてくれますよね。
存在感のあるアイテムなので、きちんと見えコーデに投入したり地味にならないので大人が着映えできます。
しかし甘さのあるデザインなので、アラフォーには浮いて見えてしまうこともあるフリル。
ともすると幼くも見えるフリルは選ぶアイテム次第でアラフォーには違和感を与えてしまったり、浮いて見えてしまい周囲から“痛い人”と思われてしまう可能性もあります!
大人の女性としては洗練されていて上品な印象に着こなしたいもの。
アラフォーが着ると痛く見えてしまうフリルの着こなしをご紹介します!

アラフォーの痛いフリルコーデ①フリルブラウスコーデ

花柄のフリルデザインブラウスは幼い印象に見えるのでアラフォーは痛く映る

出典:WEAR

小花柄はアラフォーも馴染むので花柄の中でも着やすいアイテム。
しかしフリルデザインが加わることで“甘さ×幼さ”が増す雰囲気になり華やかというよりは可愛らしいイメージに見えてしまいます。
年齢を重ねた大人の顔つきになっているアラフォーにはたとえ小花柄であっても花柄にフリルデザインのブラウスは浮いて見えてしまうので周囲からは痛く映ります!
顔の近くに甘く可愛いアイテムが来ることでアラフォーの顔つきとはミスマッチになり浮いて見えてしまいます。
大人の女性が着映えする華やかな着こなしとは程遠い印象になってしまいますね。

フリルデザインが複数個所あるブラウスは甘さが増してアラフォーには浮いてしまう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1625889752_276.jpg
出典:WEAR

フリルは華やかでゴージャスな印象を与えてくれるのでアラフォーのコーデも地味にならずに女っぽさを演出してくれるもの。
フリルデザインが1か所なら合わせるアイテム次第で甘さを抑えた大人かわいいが叶えられますが、複数個所にフリルがあるとアラフォーには甘くなり過ぎてしまいます!
“かわいく見せたい気持ち”が先行して年齢と見せたい印象にちぐはぐな差が生まれてしまい周囲は違和感を感じてしまいます。
フリルがいくつもある洋服はアラフォーの大人な雰囲気と甘さとのバランスが悪く浮いてしまうので、どんなに好きでも鏡でチェックして“好きでも似合っているかどうか”を確認したいものですね。

白のフリル襟ブラウスとナチュラル素材のワイドパンツの組み合わせは大人はぼやけて見える

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210604070811860_276.jpg
出典:WEAR

白はレフ板効果で顔色が明るく映りアラフォーも爽やかに着られる色味。
大きな襟のある白ブラウスは甘く可愛らしい印象なので大人の女性が着ると浮いて見えてしまいますよね。
コットン素材などナチュラルな風合いのボトムスを合わせるとアラフォーは全体のシルエットや顔映りがぼやけてしまい、地味に見えて老けた印象になってしまいます!
ナチュラルな着こなしは優し気に見える一方で、色合いや素材感でぼんやりと見えてしまいます。
それにフリル襟が相まってアラフォーはおばさん見えに繋がり、痛い印象に。
大振りで甘さの強調されるフリル襟×ナチュラル素材のボトムスはアラフォーを老け見えさせてしまうので避けたいものですね。

全体的にふんわりとしたフリルがあしらわれた白ブラウスは大人の顔つきには甘すぎる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20191124221537863_276.jpg
出典:WEAR

ふんわりとしたシフォン素材など柔らかな素材感のフリルは華やかでフェミニンなムードを高めてくれますよね。
洋服全体的にフリルがあり顔周り、袖、裾などどこもふんわりとしたトップスは華やかさよりも甘くどこか幼さのある印象になります。
アラフォーの年齢を重ねてくすみ始め顔色やたるみが気になり始めた輪郭に甘く幼いフリルたっぷりな洋服を合わせると浮いてしまい痛い印象になります!
大人になると肌色がくすむだけでなくごわつきも出てくるため、柔らかなフリルがたくさんある洋服はその対比で肌の衰えがより浮き彫りに。
地味すぎる洋服は老けた印象に見せてしまいますが、フリルで華やかさを演出するなら加減を意識して甘さを抑えた投入がおすすめです。

コットン素材の大振りフリルブラウスは甘さの中に幼さが加わりアラフォーはちぐはぐに見える

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210519104035369_276.jpg
出典:WEAR

大ぶりな縦フリルは華やかで時に品の良い印象に引き上げてくれますが、大事なのはその素材選び。
コットン素材などナチュラル感ある素材の縦フリルはガーリーさを増し、甘く可愛らしい印象になるためアラフォーが着ると甘すぎて浮いてしまいます!
袖部分のみ、首元のみなどフリル使いが少なければぱっと華やかな印象になりますが、フリルが重なっていたり2箇所以上あると幼さも加わってアラフォーは痛い印象になります。
柔らかさが増すコットン素材にたくさんのフリル使いがあるブラウスはアラフォーが着ると落ち着きがなく、いつまでも甘くかわいいアイテムが似合うと勘違いしているような痛い印象になってしまいます。

アラフォーの痛いフリルコーデ②ワンピースコーデ

白ワンピース×フリルデザインはアラフォーには幼くなりちぐはぐに見えてしまう

出典:WEAR

白は清潔感があり爽やかな好印象を与えてくれる色味なのでアラフォーもコーデに投入しやすいですね。
白のワンピースは清楚に格上げしてくれますが、フリルデザインを選ぶと一気に甘くなり幼さが増す印象になってしまいます!
白にフリルデザインが入ることで幼くかわいい見え感になるので落ち着いた着こなしが好印象に見えるアラフォーには浮いてしまい痛く映りますね。
大振りなフリルは存在感があるのでわかりやすく痛く見えそうだなと予想がつきますが、小ぶりなフリルでも見た目の衰えを感じるようになってくるアラフォーはその迫力に負けてしまいかえって老けて見える可能性があります。
白ワンピース×フリルのかけ合わせは避けるのがベターです!

チェック柄のフリルはレトロな可愛さが大人の佇まいから浮いてしまい痛く見える

出典:WEAR

チェック柄は着こなしのアクセントになり、コーデに清涼感を与えてくれますよね。
インパクトがあるのでそれだけで目立つチェック柄ですが、フリルデザインが入るとレトロ感のある可愛さが増してきます。
肌や体のシルエットにハリ感がなくなってきたアラフォー世代はどこか華やかさを洋服で演出しないと地味なおばさん見えをしてしまいますが、レトロなチェック柄はまさにアラフォーを老け見えさせてしまいます!
甘く幼いムードが高まるチェック柄のフリルは大人の佇まいからは浮いた印象になり、大人にミスマッチな違和感を与え痛く見えてしまいます。
かわいく見せたくて選んだ洋服が老け見えに繋がるとなると悲しくなってしまいますね。

アラフォーの痛いフリルコーデ③スカートコーデ

フリルが大きなロングスカートは色・素材によってはアラフォーはおばさん見えする

出典:WEAR

フリルがあしらわれたデザインのスカートはアラフォーの着こなしを華やかで上品に底上げしてくれますよね。
女らしい印象が上がるフリルスカートは年齢を重ねるとその色味や柄に注意が必要です。
チェック柄やピンク、くすんだグレーなど幼さのある甘い色柄や地味すぎる色を選ぶとアラフォーには浮いてしまったり老けて見えてしまいます。
地味色でもベージュやカーキ、黒など上品見えする色を選べばトップス次第では華やかで好印象な着こなしが作れますが、ただ甘いだけやくずんだ地味色はファッションに興味がないように見えてしまいダサ見えにもつながります。
ぼやけたような印象に見えてしまう色味のフリルスカートもアラフォーが着ると昔の洋服を引っ張り出してきたかのような見栄えになります!
フリルスカートを履くときはその色柄に気を付けて選びたいですね。

段フリルのスカートは個性が強くなり過ぎて我が強く近寄りがたい印象になる

出典:WEAR

段がたくさんあるフリルスカートは華やかに見えますがアラフォーが着ると若作りに見えてしまったり、個性が強すぎて近寄りがたい印象になってしまいます。
アラフォーになると洗練された品の良さのある着こなしが映えるようになりますが、デザインがごちゃごちゃしすぎると特別な場所へ出かけるかのような気合を感じてしまい、肩に力が入った着こなしに見えてしまいます。
力み過ぎないコーディネートが大人ファッションへと昇華できるアラフォー世代は段フリルでゴージャス感が出すぎるスカートはかえって近寄りがたく、我が強いような印象すら与えてしまいます。
個性的なイメージに魅せたいのなら良いのですが、洗練された大人なコーディネートを目指すならお出かけ用でも段フリルスカートは避けるのがおすすめです。

フリルにリボンディテールのスカートは少女感が出すぎて年齢に合った着こなしが出来ない印象に

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210712142519314_276.jpg
出典:WEAR

フリル×リボンデザインのスカートはガーリーで甘く可愛らしい印象。
甘さがフリルとりぼんのダブルで来るのでアラフォーが着ると甘すぎて浮いてしまいます!
顔から離れた位置にフリルが来るとは言え、ガーリーな印象のスカートは落ち着いた上品さが魅力のアラフォーには幼く映り痛い印象になります。
スカートの素材や色、柄で雰囲気は変えられるものの基本的には大人に浮くほどの甘さがあるデザインになるので柔らかで大人かわいい雰囲気を目指しにしても避けるのが無難です。
少女感が出すぎる甘いアイテムはアラフォーは似合わないものが多く、着てしまうと周囲からは痛い人と思われてしまいます。

アラフォーの痛いフリルコーデ④フリル襟コーデ

カジュアルなコーデにフリル襟を投入するとそこだけ違和感でアラフォーは痛く見える

出典:WEAR

カジュアルな着こなしにつけ襟や重ね着をして襟を見せるなどアクセントにするのもおしゃれですよね。
アラフォーはフリル襟を選んでしまうと若作りに見えて痛い印象になります!
どカジュアルな着こなしが浮いてしまうのに、さらに幼さの加わるフリル襟を投入することで大人にミスマッチなコーディネートになってしまいます。
ボリューミィなフリルやリボンのつけ襟ではなく、シンプルなものを選ぶことが大人が着映えするコツ。
顔の近くに甘く幼いフリルが来ることで大人の佇まいからは浮いてしまうので周囲から見ると痛い人と思われてしまいます。
落ち着いた印象が魅力的なアラフォーはカジュアル+フリルの組み合わせは避けるのがベターですね。

フリルトップス×花柄スカートの甘目コーデはアラフォーには甘すぎて痛く見える

出典:WEAR

アラフォーは甘さのあるアイテムは“引き算”で考えるよりも“ひとさじのアクセント”になるように投入するのがベスト。
フリルトップスも同じく、甘さのあるアイテムなので着こなし次第ではアラフォーには浮いてしまいますよね。
花柄スカートのように女性らしい甘さのあるアイテムでも小花柄なら大人も着映えしますが、フリルトップスを合わせると甘さが増してしまいアラフォーが着ると痛い印象になります!
可愛く見せたい、可愛い=若く見えると思ってフリル×花柄スカートのコーディネートをアラフォーが着ると大人のたたずまいにはマッチしない痛いおばさん見えに繋がります。
肌や髪質が乾燥してきて潤いがなくなってきたり、体型にたるみが出てくるアラフォーは甘く可愛いだけの着こなしは浮いてしまいますね。

フリルブラウスにピンクスカートなどガーリーな着こなしになるとアラフォーはキケン人物に見えてしまう

出典:WEAR

ピンクは可愛く、いくつになっても目に入れば気持ちがワクワクして盛り上がるもの。
アラフォーが着るなら落ち着いたムードがまとえるくすみピンクなど甘さが抑えられた色味がベストですよね。
パステルピンクなど可愛らしい色のスカートにフリルトップスを合わせた着こなしはガーリーな雰囲気で柔らかく見えます。
しかし年齢を重ねたアラフォーが着ると浮いてしまい、昔のモテ服を似合わないのに着ているかのような印象を与えてしまいます!
ピンクは可愛くアラフォーを優しげに見せてくれますが、辛口なアイテムに合わせるなど甘すぎない着こなしをするのが大人が着映えするコツになります。
フリルをピンクに合わせるとキケン人物にすら見えてしまうので、組み合わせに気をつけたいですね!

フリルネックは幼い印象になるオーバーオールのインナーにすると大人は浮いた印象になる

出典:WEAR

オーバーオールは楽に着られますが、アラフォーには幼く映ってしまい痛い印象になることもあります。
さらにインナーにフリルデザインを合わせると甘さ×幼さの掛け合わせで大人にはちぐはぐになり周囲は違和感を感じます。
くすみやたるみなど衰えを感じる大人の肌質や体型にカジュアルで幼く見える着こなしはかなり浮いてしまい、いつまでも若い頃に来ていた面影を捨てられないまま昔の好きなものをそのまま着ているように見えてしまいます!
年齢を重ねるごとに落ち着いた上品さや洗練されたアイテムがハマるようになるアラフォーは幼く見える洋服は封印し、アップデートしていく必要がありますね。

ティアードワンピにフリル襟を合わせるとアラフォーはかえって老けて見えてしまう

出典:WEAR

ティアードワンピースは大人の丸みを帯びてきたお腹周りや背中などをさりげなくフォローしてくれるアラフォーの強い味方。
甘さを抑えた着こなしやカジュアルアイテムと合わせたコーディネートなら華やかでフェミニンなムードを底上げできます。
大きな襟フリルブラウスをインナーにすると顔まわりも甘さが増してしまい大人の顔つきからは浮いて見えます!
かわいい×かわいいのアイテム合わせはアラフォーから上品さや大人の余裕を奪ってしまい、周囲からは“痛い人”というイメージを持たれてしまいます。
可愛いアイテムを組み合わせて着ることが女性らしさではないので、組み合わせと自分の佇まいとの違和感を感じるようなら着ないのがマストですね。

まとめ

アラフォーが痛く見えるフリルを使ったコーディネートをご紹介しました!
華やかで女性らしい洗練された印象が作れるデザインである一方、やり過ぎたり素材や柄選びに失敗するとアラフォーは浮いてしまいいた印象になってしまうフリル。
辛口なアイテムに合わせたり高級感のある素材を選べば大人も着映えしますが、間違えるとただの痛い人になってしまいますね。
せっかくフェミニンムードが高まるアイテムなので落ち着いた着こなしに馴染むものを選びたいですね!

アラフォーはチュールスカートをはくと痛い?残念なコーデをご紹介!チュールスカートはフェミニンで優し気な印象に魅せてくれるアイテムなので大人の女性にも人気があります。 履くだけで柔らかく女らしい雰囲気がまとえるチュールスカート。 合わせるトップスや着こなしで甘くなり過ぎて浮いてしまったり若作りに見えてしまうことさえありますよね。 大人世代が着ると痛いと思わせてしまう着こなしをご紹介!...
アラフォーはオーバーオールを着ると痛い?!大人が避けるべきコーデ! こんにちは!アパレル販売員歴10年aoiです。アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを...
アラフォーでリボンを身に着けるのは痛い?残念に見えるコーデを紹介リボンはコーデのアクセントになり、使い方やデザイン次第でフェミニンなしゃれ感をUPさせてくれ女性に華やかさを演出してくれるアイテム。 素材や色選び、リボンの位置などによってはアラフォーには幼く見え痛いという印象になってしまうことがあるリボン。 大人が痛く見えてしまうリボンコーデをご紹介します!...
40代の痛くないファッションは?痛いと思われない大人コーデをご紹介40代になり年齢を重ねると、好きな洋服がなんでも似合うという訳ではなくなりますよね。 40代が着ていても痛くないファッションを目指すあまり、無難で面白みのない着こなしになってしまい、かえって老け見えの原因になることもありますよね! 大人が着映えし素敵に見えるコーディネートをご紹介します!...
アラフォーの痛いファッションは?おばさんに見えてしまう着こなし!顔色の変化やくすみ、佇まいの老いなどから、好きなものを着ていれば似合うという年齢を超えてしまい当たり前に着ていたものが、かえって老け見えの原因になったりします。 素敵な大人の女性という雰囲気を出したいのに、せっかくのファッションが残念に見えてしまいます。 アラフォーが痛い印象を与えてしまうファッションをご紹介します!...
40代がおしゃれに見えるコーデは?大人が着映えする着こなしをご紹介40代になり年齢を重ねるとこれまで似合っていたファッションが似合わなくなったり、ふと違和感を感じることがありますよね。 40代でおしゃれに見える人は、こなれて見えるコツを押さえて洋服を着こなしています。 体型の変化はあれど、おしゃれに見える人はいますよね。 40代が垢抜けて見える、大人が着映えするおしゃれコーデをご紹介します!...
40代は服装もアップデート!おしゃれな大人コーデをご紹介!40代になると似合うものが変化してくるので、どんなものを着ようか、服装に悩みがちですよね。 好きなものをなんでも着ていいという訳にはいかなくなる年齢。 落ち着き過ぎると無難すぎておばさん見えしてしまうこともある40代は服装迷子が大勢いらっしゃいます! 40代におすすめな大人が着映えするおしゃれコーデをご紹介します!...
40代の品の良い普段着コーデは?おすすめな着こなしをご紹介します! 普段着はお出かけや仕事と違って、肩の力を抜いて楽に着られるものが良いですよね!がちがちにおしゃれ感を出したコーディネートでは無いにして...
40代ワンピースの普段着コーデは?おすすめな着こなしをご紹介!ワンピースは着ただけでドラマチックに演出してくれ、体型もさりげなくフォローできるので、40代にとってなくてはならないアイテム。 さっと着るだけでカジュアルなだけでなく女っぽさも出せるので、ラフにならず40代が普段着として着やすいです。 40代にすすめなワンピースの普段着コーデをご紹介します!...