40代ファッション

40代のファッションコーディネート!大人が着映えする着こなしは?

こんにちは!
現役アパレル販売員しいたけです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強・研究しています。
40代になり年齢を重ねると体型や顔つきなどさまざまな変化で似合うファッションが変わってきますよね。
今まで普通に着れていたアイテムに違和感を感じるようになったり、コーディネートがいまいちしっくりこなくなることもあります。
ファッションをアップデートする時期に差し掛かっている40代。
年齢を重ねた今だからこそ着映えする40代のファッションコーディネートをご紹介します!

40代のファッションコーディネート!大人が着映えする着こなしは?

袖コンシャスなブラウスはプリーツパンツに合わせて大人なリラクシーコーデに

出典:https://wear.jp/

40代になると二の腕や背中、わき腹の肉感が厚みを増してきて隠したい、逆に上半身だけ痩せて肉が削げ落ちてしまったような見え感になるので膨らみをプラスしたいなど体型カバーの悩みが出てきますよね。
袖にボリュームが出るスリーブコンシャスなデザインのブラウスは、40代の二の腕だけでなく背中やおなか回りまで難なくカバーしてくれるトップス!
アウトスタイルで着るなら細かいプリーツ加工の施してあるパンツなど柔らかなとろみ感のあるボトムスを合わせるとバランスが取りやすくこなれ感がUPします。

ラベンダーは顔の血色感をあげてくれ品よく見せてくれる大人の味方

出典:https://wear.jp/

40代になると顔色の変化も気になり始めますよね。
くすんで疲れた感じに見えてしまうこともあり、表情がいまいちぱっとしないことも。
顔の血色感を上げてくれ、肌色を艶やかに見せてくれるラベンダーのトップスは40代のコーディネートにぜひ活用したいアイテム!
カジュアル目な着こなしに投入しても上品で雰囲気のある印象に仕上げてくれるので、オーバーサイズなコーデに差しても子どもっぽくなりません。

ツヤ素材パンツはピンクを選べば甘すぎない大人の柔らかコーデが叶う

出典:https://wear.jp/

ツヤ素材パンツはシンプルなワンツーコーデに投入するだけで着こなしの鮮度をぐっと上げてくれます。
シャツを使ったシンプルな着こなしは合わせ方で地味で真面目な印象になりがちですよね。
大人に清潔感や爽やかさを与えてくれる白シャツやブラウスに合わせるなら、ピンクのツヤパンツが程よい柔らかさをプラスしてくれ40代に抜け感を演出してくれます。
ピンクもツヤ素材パンツでシャツに合わせれば、甘さを抑えたコーディネートは大人を優し気に魅せてくれ余裕を感じる印象になりますね。

マーメイドラインのスカートもロング丈ならトップスONでも野暮ったくならない

出典:https://wear.jp/

おなか回りをカバーした着こなしをしたい40代にとってスカートでもインはしたくないですよね。
シルエット自体がフェミニンで上品見えするマーメイドスカートならアウトスタイルもおばさん見えせずすっきりと着られます!
ロング丈のマーメイドスカートは大人に気品をまとわせてくれるアイテムなのでトップスをアウトしても野暮ったくならず女らしい雰囲気になります。
甘めなシルエットになるのでトップスはカジュアル目なものを合わせるとヘルシーに仕上がります!

ペンシルスカートを合わせればチュニックブラウスも女っぽさが演出できる

出典:https://wear.jp/

40代は着こなしがカジュアルだったりマニッシュ過ぎても浮いてしまいしっくりこないもの。
コーデに縦長Iラインシルエットのペンシルスカートを投入することですっきりとした女らしさがプラスできます!
大人の上半身をしっかりカバーしてくれる切り替えチュニックブラウスもタイト目なスカートを合わせることで甘くなり過ぎず女っぽさのある大人カジュアルな印象になりますね。
フラットシューズにも相性が良いので気楽な着やすさが嬉しいですね!

ロゴT×スニーカーのスポーティコーデもロングスカート投入で大人な雰囲気をまとえる

出典:https://wear.jp/

気張らないカジュアルな着こなしがしたい時はロゴTやスニーカーなど楽に着られるアイテムが活躍しますよね!
スポーティすぎる着こなしは40代には浮いてしまうので、まろやかに見せてくれるボトムスを投入したいもの。
ロングスカートを合わせれば、ロゴT×スニーカーのスポーティコーデも女っぽさがぐっと増し華やかさのある着こなしが叶います。
ロングスカートとスニーカーはバランスの相性が良いので大人コーデにもさらっと馴染ませることができますね。

大人の体にまろやかにベールをかけてくれるシャツもサテンスカートにONすればフェミニンムードが高まる

出典:https://wear.jp/

3つの首見せをした着こなしは丸みを帯びてきた体型も華奢さが魅せられすっきりとしますよね。
首、手首、足首を出したシャツコーデは爽やかさとすっきり見えが叶い40代ファッションのコーディネートを底上げしてくれます。
ともするとメンズ感が出てしまうアイテムはサテン素材の女っぽスカートを合わせることでフェミンンムードが高まる大人な着こなしになります。
シャツ×レディライクなスカート合わせは大人にバランスよく着映えします!

顔映りを明るく見せてくれるオレンジもベージュに合わせればまろやかな印象になる

出典:https://wear.jp/

40代は体型カバーするだけでなく顔映りも明るく見せてくれる着こなしをしたいですよね。
くすみオレンジは表情まで明るく魅せてくれ、着こなしのアクセントにもなるカラー。
明るすぎるオレンジは幼く見えてしまうので、くすみがかった落ち着いたオレンジが大人に相性が良いですね。
ベージュと合わせるとオレンジもまろやかで大人な雰囲気に魅せられるので40代が着映えするコーデが叶います!
ベージュトップスをオレンジの柔らか素材スカートにONすれば上品でありながら華やかさのある印象が作れます。

ツヤ感あるとろみ素材のマキシ丈ワンピースなら優雅な雰囲気が出せ体型カバーも難なく叶う

出典:https://wear.jp/

マキシ丈ワンピースは40代に優雅さを与えてくれながら体型カバーも難なくクリアできるアイテム。
特にツヤ感のあるとろみ素材のワンピースは甘さが抑えられ、大人に落ち着いた印象を魅せてくれます。
光沢感が見せる陰影の効果で大人のわがままボディにも立体感が生まれ、体型をカバーするだけでないフェミニンな雰囲気が演出できます。
下半身カバーだけでなく、フラットシューズやスニーカーでもバランスが良いのでコーディネートに悩むことなく着こなしことができますね!

ボリューム感あるシャツワンピースはVネックが着痩せのカギになる

出典:https://wear.jp/

シャツワンピースは爽やかさと女っぽさの両立を叶えられるため40代もコーディネートに取り入れやすいですよね。
ボリュームシルエットのシャツワンピースは体型カバーも叶いますが、Vネックを選ぶことで顔まわりがすっきりと見え着痩せして見えます!
足首がのぞくロング丈なら体の中でも華奢な部分の強調が出来るので、野暮ったくない大人な印象になります。
コクーンシルエットなど大人の体をフォローしてくれるシルエットのワンピースは首見せを意識することで女らしさが演出できます!

着痩せが叶う黒ワンピースはシアー素材MIXが軽やかな女っぽさを演出できる

出典:https://wear.jp/

着ただけできちんと見えると着痩せが叶う黒のワンピースは40代ファッションにも一役買ってくれますよね。
ともすると重くおばさん見えしてしまう黒ワンピースはシアー素材やレースがMIXされたデザインだと軽やかな女らしさが演出できます!
真っ黒ではなくさりげない肌見せをすることでヘルシーな色気がぐっと増しますね。
黒なら透け感ある部分も上品になりクラシカルな印象になり、大人が着映えします!

キャミワンピースはツヤ素材が幼くならず40代にマッチする

出典:https://wear.jp/

キャミワンピースはTシャツや5部袖インナーなど大人が楽に着られて二の腕カバーにもなるアイテムと相性が良いですよね。
着ただけで女らしくなるキャミワンピ。
子どもっぽくならない着こなしにするにはツヤ感ある素材を選ぶこと。
光沢感ある生地感が大人に艶やかさを与えてくれ、カジュアルだけど上品見えする雰囲気をまとわせてくれます!
シーズーレスで大人のコーディネートに投入しやすくどんなシューズにも相性が良いので忙しい朝もぱっと着られます。

カーキはフェミニンムードがUPするシャツワンピースで優雅さを演出

出典:https://wear.jp/

カジュアルな着こなしもシャープに見せてくれるカーキは女っぽアイテムで着ることで大人になじみしゃれ感がUPします。
シャツワンピースでカーキを取り入れることで手抜きに見えない大人カジュアルが着こなせます!
ハリ感素材でも体が大きく見えないのは引き締めて見せてくれる色味のおかげ。
小物に白っぽいものを合わせることで爽やかな抜け感が演出でき40代のおしゃれを引き上げてくれますね!

シャツワンピ羽織×ワイドパンツも柔らかな素材感と締め色を上手く使えば落ち着いた印象よ大人カジュアルになる

出典:https://wear.jp/

シャツワンピは羽織としても活躍するアイテム。
肩や腕周りにもシャープさを見せられるのでレイヤードスタイルに投入すると縦ラインを強調した印象になります。
下半身カバーに効くワイドパンツもとろみ感ある柔らかな素材だとロング丈の羽織の裾からシルエットが続きIラインを際立たせてくれます!
締め色の羽織には顔写りが明るくなる白のインナーを合わせることで抜け感が演出できます。
しゃれて見える差はインナーのすっきり感にありますね!

オーバーサイズスウェットはペンシルスカートにONすれば女っぽくすっきりしたシルエットになる

出典:https://wear.jp/

オーバーサイズスウェットは40代の二の腕やおなか回りまですっぽりとカバーしてくれる楽ちんアイテム。
上下ともオーバーサイズな太シルエットで着るよりも縦ラインを強調してくれるアイテムを投入すると大人カジュアルな印象が作れます。
ペンシルタイプのタイトスカートを合わせることで下半身もすっきりと見え、スウェットのラフさも和らいで女っぽさが増す着こなしになります!
気張らないのに大人の余裕を感じる着こなしが簡単に作れる組み合わせは休日コーデに活躍しますね。

ニットはオーバーサイズにすることでデニムコーデもひとさじのこなれ感が演出できる

出典:https://wear.jp/

デニムコーデは40代のカジュアルに定番ですよね。
ニットカーディガンはオーバーサイズでゆとりがあるものをONすると定番のデニムコーデもひとさじのこなれ感が演出できる大人コーデに底上げされます!
ジャストサイズのニットカーディガンは真面目になりすぎて地味な印象になりがち。
カジュアルなアイテムもゆるく着ることで大人の余裕を演出したしゃれ感ある着こなしになります。
インナーにネックラインが適度に詰まったカットソーを魅せることで大人が着映えするカジュアルスタイルが完成します!

まとめ

40代におすすめなファッションのコーディネートをご紹介してきました!
年齢を重ねると体型や顔のくすみなどネガティブに変化する部分も増え、何を着ても似合うわけではなくなってきます。
だからと言っておしゃれを楽しむのはもったいないし、まだまだワクワクしながら洋服を選びたいですよね!
40代のファッションの着こなしには“清潔感”や“品のいい女らしさ”が必要不可欠。
カジュアルなものをカジュアルに、甘いものを可愛く着るのではなく、落ち着いた上品さも兼ね揃えた大人な着こなしを楽しみたいですね!

http://hinatabokkoshiitake.com/8778.html

http://hinatabokkoshiitake.com/8767.html

http://hinatabokkoshiitake.com/8746.html

http://hinatabokkoshiitake.com/8683.html

http://hinatabokkoshiitake.com/8608.html