未分類

20代女性の結婚式お呼ばれドレス!人気の色や服装マナーは??

こんにちわ^^
現役アパレル販売員、
しいたけです♪
20代は一番結婚式に
お呼ばれする機会が
多い年代だと思います!
かくゆうわたくしも、
一年で3か月に一回、計4回くらい
出席が続いたことも…
お祝いごとですが、悩んじゃいますよねー。
何着ていこうか!!
自分が目立つよりも、
花嫁を引き立て会場に
花を添えるためにも、
押さえておきたいマナーを紹介します☆

 

★基本マナー★
◎白いドレスはタブー!全身黒もタブー!
白は花嫁の色なので、
ぜっっっったいに着てはいけません><
また、黒は一式の装いは弔事を連想させるので
避けましょう!
黒のドレスを着るときは、
明るい色の羽織などの小物を合わせて♪

◎露出はNG
ドレス自体に透け感のあるものは避けます。
またノースリーブのドレスは必ず
ストールやボレロを羽織り
肩を出さないのがマナーです★
ボレロなど一枚持っておくと
その後も着回しがきくので
ますは一枚買うことを
おすすめします♪

 

◎靴は5cm以上のパンプスで!
ヒールの低い靴やヒールが太い靴は
カジュアルすぎて正式な場に
ふさわしくありません。
エレガントな装いに合わせて
5cm以上のパンプスをえらびましょう☆
※つま先のみえるサンダル・パンプスはNGです。

◎髪型はアップスタイルで★
髪のセットも、アップスタイルで
スッキリまとめます^^
正式な場での装いなので
ダウンスタイルだと、
だらしない印象に。

◎足元は、ブーツ・黒タイツはNG
ベージュのストッキングにパンプスで、
すっきり清潔感のある足元で☆


◎大きすぎるバッグはNG
ビジネスなどで持ち歩く
大き目のバッグは披露宴には
ふさわしくありません。
パーティ用の小ぶりなバッグを
用意しておくといいですね^^

◎革素材やファーはNG
皮素材やファーは結婚式にふさわしくないと
いわれています。
それは「殺生」をイメージさせるから。
また、披露宴は食事をするところでもあり
リアルでもフェイクでも毛皮の毛やほこりが飛び散って
料理の中に入ったり口の中に入ってしまうのが不衛生だから、
という不衛生な理由からNGとされています。

 

☆20代に人気のドレスカラー☆
基本マナーがわかったところで、
さっそくどんなドレスがいいか
見てみましょう^^

20代女性には
ピンク・赤系ブルー系のドレスが
人気があるみたいです^^
特に、20代前半の方はピンク系、
後半になるとブルーやネイビーなど
落ち着いた色を好まれる傾向にあります♪

ピンクドレス

柔らかい色味のピンクに
ボレロ・靴・クラッチバッグの
小物を黒で統一★
ぐっと締まって
大人っぽい印象に^^
小物の色を合わせると
それだけで上級者な
雰囲気になります。

 


こちらはあえて
ボレロにフリル、
バッグにバラの装飾を
あしらった、
ロマンチックなイメージ★
靴はゴールドを合わせて
とことん女子!な感じで
合わせたいですね♪

 


こちらはボレロもピンクの
ワントーンコーデ★
小物にボルドーをいれて
メリハリを出します!
髪はアップスタイルにして。
靴はボルドーか黒など
濃い色にすると
まとまりそう^^

 

ブルードレス

ネイビーにベージュのボレロ合わせ★
深みのあるネイビーなので
小物で軽さを出して。
小物がゴールド系になっても
よさそうです◎

 


こちらはジャケット合わせで
大人っぽい雰囲気に。
靴は小物に合わせて
ベージュかゴールド、黒が
おすすめ★
パールも2連が映えそうですね^^

 


袖付きで1枚で着れる
ワンピース。
鮮やかなブルーが目を引きます。
落ち着いた色でありながら
羽織を着ない分
会場に華を添えてくれますね☆

 

ちなみに…
グリーン系のドレスも
オススメです☆

爽やかな印象のグリーン☆
靴もベージュで合わせて
軽やかに着たいですね^^

 

☆まとめ☆
結婚式のお呼ばれが
最も多いと思われる20代。
会場に華を添えてくれる
カラードレスだと、
きっと新婦も喜んで
くれるはず!
無難に黒に行きがちですが、
20代でしか着れない
ものもあるので、
マナーを守って、
いろものを楽しんでください^^