40代ファッション

40代はVネックが似合わない?大人が着こなすコツをご紹介!

こんにちは!
アパレル販売員歴10年aoiです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強・研究しています。
40代になると肉付きが良くなった部分だけでなく、逆に痩せこけてしまった部分も気になりますよね。
首やデコルテラインは、肉付きが良くなってしまったおなかや腰回りとは反対に、見せ方によっては肉が削げ落ちて見えてしまうことがあります!
Vネックラインの洋服を着るのをためらってしまいますよね。
40代が素敵に見えるVネックもありますが、似合わないものも。
40代に似合わないVネックと、おしゃれに着こなすコツをご紹介します。

 

40代はVネックが似合わない?大人に合わないVネックラインとは?

Vネックのトップスは、顔映りをシャープに魅せてくれ小顔効果があります。
しかし、40代が着るとしっくりこなかったり、貧相に見えてしまうものもありますよね。
年齢を重ねるとデコルテラインの見せ方で、老けて見えたり、上品に映ったりするもの。

40代が似合わないと感じるVネック

①鎖骨下の深Vネックは貧相に見える
②V開きが深く体のラインを拾うリブニット
③開き過ぎている胸元は品がなく見える
④なで肩体型は年V開きが広いと、心もとなく姿勢も悪く見える
⑤むくみが取れにくくなると似合わなくなる
⑥痩せてきて首が長細く見えてしまう
⑦痩せた首回りと肉付きが良い下半身の厚みでバランスが悪くなる


年齢を重ねて、「最近Vネックがしっくりこない」と感じる原因は、首回りの開き具合だけでなく、体型の変化も大きく関わってきます。
40代が避けた方が良いVネックの着こなしをご紹介します!

 

40代が似合わないと感じるVネックコーデ

鎖骨が見える深さのVネックは貧相で老けた印象になる

出典:WEAR

Vネックはフェイスラインがすっきり見えるため、顔が小さく見える効果が期待できますよね。
小顔効果があるVネックもデコルテラインの肉が削げ落ちてしまった40代が着ると、すっきり見えるどころか貧相で幸薄気な印象に見えてしまいます!
特に開きが深いVネックは鎖骨があらわになるので貧相になり老け見えしてしまいます。
深いV開きのトップス避けるのがおすすめです。

V開きが深いリブニットはなまめかしく周囲が目のやり場に困る

出典:WEAR

ボディラインをすっきり見せるのにリブニットは活躍する素材。
しかし、体のラインを拾ってしまうフィット感のVネックのリブニットは40代の肉感を拾い、なまめかしくなり周囲は目のやり場に困ってしまいます。
開きが深いVネックは鎖骨まで露出されるので40代が着ると露出が過ぎているようにも見えます。
大人の品の良さがなくなってしまい派手な印象を与えるので深いVネックの細身のリブニットは避けるのがベターです。

開き過ぎているVネックは品がなく見える

出典:WEAR

開きが深いVネックはかがんだり動きが出たときに胸元が開き過ぎてしまいますよね。
露出が多くなると40代は下品な印象を与えてしまうため、開きが深く胸元が見えすぎてしまうVネックは“痛い人”に見えます。
また、年齢相応でない着こなしをすると浮いて見えて似合わないような印象になります。
胸元が飽き過ぎるVネックは要注意です。

なで肩体型は年齢とともに心もとなく姿勢も悪く見える

出典:WEAR

なで肩体型の方はVネックを着ると肩がずり落ちそうに見えてしまい、心もとないような印象になります。
なで肩だとVネックが心もとなく見える上に、40代になるとデコルテラインや首回りの肉が痩せてしまい、貧相に見えます!
シャープですっきりとしたイメージに演出するつもりが幸薄く見えてしまっていたらとても残念です。

むくみが取れにくく丸顔に見えるとVネックが似合わない

出典:WEAR

40代になると疲れやむくみがたまりやすくなかなか改善できなくなりますよね。
顔つきも何となく丸顔になってしまうような印象さえ受けます。
むくんで丸顔に見えてしまうと曲線な印象の顔立ちになりますが、直線的でシャープなVネックを合わせるとバランスが悪くなりちぐはぐな印象を与えます。
最近Vネックが似合わなくなってきたと感じるのであればむくみも原因の一つかもしれません。

首やデコルテラインが痩せて首長に見えるとバランスが悪くなる

出典:WEAR

40代はデコルテラインや首が痩せてきて肉が削げ落ちてくる方も多いですよね。
痩せたために首が長く見えると、Vネックを着たときに異様に首だけが長く見えてしまいバランスが悪くなります。
バランスの悪さがちぐはぐな違和感を生み似合わないと感じる元になりますね。
首が長く見えた方が小顔効果はありますが、痩せたりして首が長く見えるようになった方はVネックラインの深さに気を付けたいですね。

痩せた首回りと肉付きが良い下半身の厚みでバランスが悪くなる

出典:WEAR

40代は年齢を重ねるにつれて、背中や腰回りには脂肪がつくのに、鎖骨当たりに肉がそげてきますよね。
またバストの位置がさがっているのも相まって、Vネックを着ると貧相に見えます。
肉がついて厚みが出てきたおなかや腰回りとのバランスで老けて見えてしまうので、体にフィットするようなデザインのVネックは、避けるのがベターです。

40のVネック選びのコツ

年齢を重ねて「似合わなくなってきた」と感じるVネックも、40代も選び方を工夫すれば、すっきりと着られます!

40代のVネック選びのコツ

①開き感が浅いものを選ぶ
②キーネックラインならすっきり見えも叶う
③横に開き過ぎていないもの
④体が泳ぐゆるシルエットなら目線が外せる
⑤エアリーな素材感ならバランスが良くなる
⑥深VネックはロンTを重ね着する
⑦ネックレスをして華やかさをプラスする


Vネックだから、全て着られなくなるということはありません。
選びかたのコツを押さえれば、シャープですっきり見えが叶う大人の着こなしを楽しむことができます。

 

40代がすっきり見えるVネックコーデ

開き感が浅いものを選ぶ

出典:WEAR

Vネックは開き過ぎたものを選ぶと、40代は似合わないもの。
デコルテラインが出過ぎない、首の開きが小さいものがマッチします。
横の開きが狭く、縦も浅いものを選ぶのがおすすめです。
すっきりとした印象に見えつつも、首の露出が多過ぎないため、上品な印象になります。
年齢が出やすい首元だからこそ、隠すところと見せるところのメリハリを付けるのが重要だとです。

キーネックラインならすっきり見えも叶う

出典:WEAR

Vネックの変形タイプ、キーネックも大人に寄り添った着こなしが叶います。
開きが浅ければそのまま、深ければ重ね着を楽しんで着られるアイテムなのでおしゃれもしっかり楽しむことができますね。
キーネックは縦開きのデザインが目線をずらしてくれ、シャープな首元を演出してくれます。
フェイスラインがぼやけてきた40代の首元も、すっきり見えが叶います。
カジュアル感がプラスできるので、大人の抜け感コーデにも一役買ってくれますね!

横に開き過ぎていないもの

出典:WEAR

40代になり、首やデコルテラインの肉感が部分的に痩せてきてしまいますよね。
特に鎖骨が見えると40代は疲れて見えてしまう可能性があります!
Vネックの横開きが小さいものなら、肩周りをカバーしつつ着られるので、露出が気になりません。
首の付け根をカバーできるので、痩せてしまった首元が細長く見えるのを防いでくれます。
開きが狭くともシャープに見せられるので、コーディネートに投入しやすいシルエットです。

体が泳ぐゆるシルエットなら目線が外せる

出典:WEAR

着ていると、体のシルエットが泳ぐようなゆるいトップスは、Vネックでも大人が着やすいもの。
開きが小さいものを選ぶのはもちろんですが、ゆるシルエットになることで、目線を外すことができ、首元と全体のバランスがきれいに着られます。
肩が落ちるシルエットも、肉感を拾いにくくなるのでシャープさをぐっとあげられますね。
バストが大きかったり、お腹周りの肉感が気になる40代も、すっきり見えを叶えながら着られます!

エアリーな素材感ならバランスが良くなる

出典:WEAR

空気感をふくんで優しげに魅せられる毛足の長いニットも、Vネックならほどよいシャープ感がプラスできるので、すっきり着られます。
ゆるみがちな大人のボディラインをすっぽりと包んでくれ、安心感のあるシルエット。
エアリーな素材感なら、Vネックも優しげに魅せることができ、40代の表情も柔らかくしてくれます。
1枚で着ても程よいリラクシー感が着映えし、首の開きが大きければロンTを重ねてもO.K.。
シンプルでもレイヤードで着ても、フェミニンムードがまとえる1枚です。

深VネックはロンTを重ね着する

出典:WEAR

首周りだけでなく、コーディネート全体をすっきり魅せられる深Vネックは、大人カジュアルに一役買ってくれますよね。
インナーにロンTを合わせれば、大人にほどよいラフさを演出できます。
重ね着することで胸元が開きすぎるのを防げ、安心して着られるのも嬉しいところ。
Vネックが似合わないかもと感じる40代も、インナーに丸首を持って来られるので、まろやかに着こなすことができます。

ネックレスをして華やかさをプラスする

出典:WEAR

首元がすっきりする分、寂しく見えることもあるVネック。
特に40代は、顔映りに直結してシンプルになりすぎることもあます。
ネックレスを投入すれば、服とデコルテの隙間を埋めることができ、華やかな女らしさを加えられます。
ロング×ショート、ロング×ロングなど2連付することで目線を変えることができます。
ハリツヤ感の無くなってきた首元に華奢な女らしさをプラスすれば、大人もVネックを洗練されたムードで着こなせますね。

まとめ

40代になると「Vネックが似合わない」と感じることがありますよね。
加齢によって痩せてしまう部分と、反対に肉付きが良くなる部分がある大人のわがままボディ。
Vネック選びは、バランスを考えながらすることが大切ですね。
開き過ぎていない、体にフィットしすぎてないなど、大人の女性が程よくすっきりと見えるものを選べば“似合わない”という違和感は払拭できそうです!
Vネックはつい敬遠しがちですが、襟開きが狭いものや浅いものを選んですっきり見えする着こなしを楽しみたいですね。

40代は黒が似合わない?大人におすすめな黒の着こなし!40代になると黒の洋服も、これまでは似合っていたはずなのに、急に違和感を感じることが増えるファッションアイテムの一つ。 “黒”はベーシックなのに、40代を過ぎてから着るとなんだかしっくりこないことがありますよね。 黒が似合わないと感じる理由と、おすすめな着こなしをご紹介します!...
40代でパーカーは痛い?大人が着映えするコーデをご紹介!パーカーは楽に着られてカジュアルなコーディネートも組みやすいアイテム。 40代もワードローブに投入したいと考えている方も多いアイテムですよね。 おしゃれに着こなせば抜け感を与えてくれるアイテムですが、スポーティすぎると大人の女性には浮いてしまいます。 40代の痛いパーカ―の着こなしと、着映えするコツをご紹介します!...
40代女性の可愛いファッション!痛くならない着こなしは?“かわいく見える=若く見える”と思っている人も多いですが、40代が可愛く甘いだけの着こなしをしていると、痛く見えてしまうことが多いのが事実。 甘すぎる着こなしはN.G.ですが、柔らかく魅せられるので、大人が着映えするかわいいコーディネートはしたいもの。 40代におすすめなかわいい服装をご紹介します!...
40代のNGファッションは?おばさんに見える残念な着こなしをご紹介!洋服の着こなしはその人のパーソナリティや気持ちの若さ、どんな雰囲気に演出したいかなどさまざまな情報が組み込まれていますよね。 40代は着こなし一つで上品で余裕のある大人の女性に見られるか、ファッションに無関心・無頓着なおばさんに見られるか変わってきます...
40代がおばさんに見える痛いファッションの特徴をご紹介!女たるもの、やはり周りから老けてきたと思われてしまうのはショックですよね。 ずっと使えるかどうかだけで無難なアイテムを選んでいると、いつしかそれがおばさん化の後押しに! 40代が老けてしまいおばさんに見える服はどんなものでしょうか? 40代がおばさんに見えてしまう服の選び方をご紹介していきます!...
40代ワンピースの普段着コーデは?おすすめな着こなしをご紹介! こんにちは!現役アパレル販売員しいたけです。アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日...
40代の品の良い普段着コーデは?おすすめな着こなしをご紹介します! 普段着はお出かけや仕事と違って、肩の力を抜いて楽に着られるものが良いですよね!がちがちにおしゃれ感を出したコーディネートでは無いにして...