40代ファッション

40代はパーカーが似合わない?おしゃれ見えするコツをご紹介

こんにちは!
アパレル販売歴aoiです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強・研究しています。
40代になると、これまで普通に着られていたアイテムが急に似合わないと感じるときがありますよね。
カジュアルな着こなしも、どこかに品の良さや女っぽさがプラスされていないと40代は浮いてしまい痛く見えます。
パーカーはラフさがあって着楽に着られますが、コーディネートによっては浮いて痛く見えてしまうことも。
40代が似合わない着こなしとおしゃれに見えるコツをご紹介します!

40代がパーカーが似合わない理由は?

着心地が楽で、コーディネートにカジュアル感を与えてくれるパーカーですが、合わせるアイテムによっては40代が「似合わない」と感じてしまうことがありますよね。
大人が組み合わせるとミスマッチなコーディネートには、理由があります。

40代がパーカーが似合わない理由

①上下ダボダボなシルエットで着てしまい手抜きに見える
②どカジュアルな組み合わせで着てしまい浮いて見える
③スポーティなアイテムにONしてちぐはぐになってしまう
④シンプルすぎて部屋着感が出る
⑤幼くなるアイテムと組み合わせて痛く見えている


パーカーそのものが似合わないという訳ではなく、組み合わせ方に問題があると、40代にはミスマッチな印象になります。

40代はパーカーが似合わない?40代が浮いてしまう着こなし

ダボダボなパンツを合わせた着こなしはおばさん見えする

出典:WEAR

上下ダボダボとしたシルエットの着こなしは体型を隠したいという気持ちが見えてしまい、40代がするとおばさんのような印象を与えてしまいます。
特にパーカーは楽なカジュアルスタイルが叶うので、ボトムスも楽なものを選びがちになりだらしない印象になってしまいます。
体型を隠したいという気持ちと、ラフさが40代の姿勢などと相まって、おばさん見えしてしまいます。
だらしなく見えるパーカーコーデは避けたいですね。

カジュアルなアイテムとのコーデは40代には痛く見える

出典:WEAR

40代はどカジュアルな着こなしは体型、佇まいや顔立ちから浮いてしまい痛い印象を与えることがあるので避けたいもの。
若作りしているように見えてしまいます。
年齢を重ねた大人の顔立ちとパーカーを使ったカジュアルな着こなしは、ちぐはぐな違和感を与えてしまいます。
若者がしているとおしゃれに見えても、40代には浮いてしまい痛く見えますね。

柄のパーカーは大人が着ると品の良さに欠ける

出典:WEAR

大人が着映えするパーカーを選ぶなら、無地でシンプルなものかロゴなど控えめにプリントしてあるもの。
インパクトが強い柄の大きいものやプリントが目立ちすぎるものは40代には浮いてしまいます!
全体に存在感のある柄加工が施されたパーカーはメンズライクでストリート系な印象。
40代の女性が着ると無理して若作りしているように見えたり、やんちゃすぎると思われてしまい痛い印象になります。

パーカー×デニムの組み合わせはシンプル過ぎて大人に不向き

出典:WEAR

楽に着たいと思う時は、つい定番な組み合わせに手が出そうになるもの。
パーカー×デニムのカジュアルな定番コーデは40代にはラフでシンプル過ぎるため不向きです。
手抜きコーデに見えてしまうばかりか、ファッションに興味がないように思われてしまいおばさん化する原因にもなります。
カジュアル過ぎる組み合わせは40代は老け見えしてしまうので避けるのがベターです。

スポーティな着こなしは年齢を重ねた大人には浮く

出典:WEAR

若者がしているとさまになるパーカーのスポーティな着こなしも40代がするとただの若作りで痛い印象に。
年齢を重ねた大人の衰えた部分を際立てせてしまう可能性もあります!
年齢を重ねた大人の肌感や髪質、丸みを帯びた体型にスポーティすぎる服装はマッチせずに浮いて見えます。
ハリ艶がなくなった分、女っぽさがない着こなしはおばさんぽさだけが増してしまい、大人のおしゃれにはならないでしょう。

オーバーオール×パーカーは幼く見えるので大人には浮く

出典:WEAR

オーバーオールにパーカーを組み合わせて着られるのは若いうちだけ。
年齢を重ねた大人は、幼い印象になるコーディネートは浮いてしまい、痛く映ります。
元気いっぱい!な印象を与えるオーバーオールとパーカーの合わせは、大人の品の良さや洗練された印象からかけ離れたイメージになるため40代には似合いません。
パーカーを着て鏡を見て違和感を感じるなら、大人の顔つきや体型と服装が合っていないと考えられますね。

アニマル柄を合わせるとキツく痛い印象を与えてしまう

出典:WEAR

パーカーだけだと無難でシンプル過ぎると感じてアニマル柄を投入するのは大人にはお勧めできません!
無難な着こなしは老けさせてしまいますが、アニマル柄は40代をキツく見せてしまい痛いおばさんという印象を与えてしまいます。
女っぽさや華やかさをプラスしたくとも、40代を老けさせてしまうアニマル柄は投入せずに演出したいですね。

40代がパーカーを着映えさせるコツは?

大人の女性がパーカーを着るときに気を付けたいのは、“ラフすぎない”こと。
女っぽさのあるものや、きちんと感のあるアイテムを合わせることで、40代のコーディネートにおしゃれな抜け感を与えてくれるパーカー。

40代がパーカーを着映えさせるコツ

①華やかな女っぽさがプラスできるスカートを合わせる
②きちんと見えするアイテムをMIXする
③鮮度上がるカラーボトムスにONして大人カジュアルに仕上げる
④きれいめ見えする羽織を合わせて品の良さをUPさせる


程よい甘さが加えられるスカートを合わせたり、きちんと見えするボトムスにONすることで、大人の余裕を感じさせるカジュアルな着こなしに昇華できます!
パーカーのラフさをコーディネートのアクセントとして活用できる着こなしは、40代のコーディネートを垢抜けさせてくれますね。

 

40代が着映えするパーカーコーデ

ボリュームスカートにONすれば優雅さがプラスできる

出典:WEAR

ボリュームスカートは、40代の下半身をフォローしつつ華やかさが手に入るアイテム。
甘めでかわいげのあるムードがまとえるので、カジュアルコーデにも一役買ってくれます。
優雅さが底上げされるスカートは、ラフなパーカーをONしても女っぽさがそのままに、リラクシーな着こなしを叶えてくれますね。
スニーカーでも手抜きに見えない着こなしは、休日の40代コーデに活躍しそうです!

程よい甘さがプラスできるマーメイドスカートは大人カジュアルが叶う

出典:WEAR

上品なのにフェミニン感がしっかりあるマーメイドスカートが活躍するのは、きちんと見えコーデだけではありません。
カジュアルなスタイリングに投入することで、40代がおしゃれに見えるのを手伝ってくれます!
スポーティ感が強いパーカーは、甘さのあるマーメイドスカートと相性が良いもの。
ラフなトップスに程よい甘さをプラスできるので、40代にちょうどいい大人カジュアルを叶えてくれます。

サテン素材スカートを合わせれば上品な華やかさが手に入る

出典:WEAR

あからさまに新しいデザインにチャレンジしたり、きれい色をまとったりしなくても、素材の力だけで女っぽさや切れ味の良さを着こなしに連れてきてくれるツヤ素材スカート。
パーカーを組み合わせても華やかな品の良さはそのままに、気楽さのある着こなしに底上げできますね。
上品見えするボトムスを合わせて、カジュアルダウンしすぎないのが、40代が着映えするコツ。
陰影がシャープさをもたらしてくれるツヤスカートなら、気兼ねなくラフなアイテムを取り入れられます。

シャツをINすれば爽やかな抜け感がUPする

出典:WEAR

知的でフォーマル感のあるシャツは、40代のカジュアルにも一役買ってくれますよね。
きちんと感が増すシャツは、ともすると幼くなりがちなパーカーコーデも落ち着いた大人っぽさを垣間見せることができます。
オーバーサイズでゆるっと着られるパーカーは、そのサイズ感でフェミニンなムードが増します。
シャツをINすれば、爽やかな抜け感をUPした大人な着こなしになります。

きれいめアウターを羽織れば大人顔なコーデに昇華する

出典:WEAR

ジャケットやトレンチコートなど、きちんと見えするアイテムとも相性抜群です。
機能性に優れたトレンチコートは、パーカーのようにスポーティなアイテムをMIXしたスタイルも、大人の余裕漂う印象に魅せられます。
袖ボリュームデザインで、ひとさじの女っぽさをプラスできるシルエットのトレンチコートや、着丈が長く気品あるオーラが手に入るものを選べば、パーカーのラフさと相まって40代をおしゃれに格上げしてくれますね。

鮮度が上がるカラーパンツはパーカーもこなれた印象になる

出典:WEAR

パーカーはさっと手に取ってパンツスタイルにも馴染むので、コーデがついマンネリしがち。
40代は着慣れすぎた着こなしは、手抜きな部屋着感が出てしまい、気分もいまいち盛り上がりませんよね。
カラーパンツを投入すれば、鮮度がぐっと引き上げられ、洗練された大人なスタイリングが叶います!
着楽に着たいパンツに日だからこそ、カラーを取り入れて新鮮なイメージでパーカーを着こなしたいですね。

オーバーサイズならゆるさがおしゃれ度をUPさせる

出典:WEAR

体が泳ぐシルエットのパーカーは、意外にもフェミニンムードがUPします。
スポーティでラフな印象が強いアイテムだからこそ、ひとさじの女っぽさのあるものを選びたいですよね。
ボトムスにすっきりしたシルエットのパンツを組み合わせることで、野暮ったくならずこなれ感あるコーデに魅せられます。
ゆるシルエットで柔らかさがプラスできるサイズのパーカーは、首、手首見せをすればすっきりと着られます。
気後れせずに大人のコーデにMIXできますね。

まとめ

40代がパーカーが似合わない理由と、おしゃれに魅せるコツをご紹介しました!
パーカー自体が似合わないというよりは、パーカーに“何を合わせるか”で印象が決まります。
40代は品よく洗練された着こなしが着映えするものです。
気張らずに着られるパーカーも、女っぽいアイテムやツヤ素材を合わせることで大人にマッチする着こなしが叶います!
しかし、デニムなどカジュアルなアイテムを合わせた“どカジュアルな着こなし”は40代には似合わず浮いてしまうもの。
パーカーはラフに着られるものですが、40代になると力まず着るアイテムだという風にシフトチェンジして考え、着こなしを工夫していきたいですね。

40代でパーカーは痛い?大人が着映えするコーデをご紹介!パーカーは楽に着られてカジュアルなコーディネートも組みやすいアイテム。 40代もワードローブに投入したいと考えている方も多いアイテムですよね。 おしゃれに着こなせば抜け感を与えてくれるアイテムですが、スポーティすぎると大人の女性には浮いてしまいます。 40代の痛いパーカ―の着こなしと、着映えするコツをご紹介します!...
40代のボーダーコーデ!大人におすすめな着こなしをご紹介ボーダーはカジュアルに着たいときにさらっと着られて、コーデに取り入れやすいアイテムですよね! シンプルな着こなしにアクセントを加えられるので、40代のカジュアルコーデにも重宝します。 40代が着るときは少し工夫しないと野暮ったくも見えてしまいます! 40代におすすめなおしゃれなボーダーコーデをご紹介します。...
40代のきれいめなスニーカーコーデ!大人が映える着こなしをご紹介!スニーカーは動きやすさもあり、着こなしをカジュアルにしてくれる、実用性とおしゃれ感を兼ね揃えたアイテム。 最近では通勤もスニーカーにしたり、ワンマイルのお出かけでも気軽にはけるので、活躍の場が増えていますよね! 大人にマッチするきれいめなスニーカーコーデをご紹介します!...
40代白スニーカーのレディースコーデ!大人が映える着こなし楽で歩きやすいのに、きれい目な着こなしにもなじむので、40代のカジュアルスタイルに一役買ってくれる心強いアイテム。 40代のスニーカーコーデは女っぽさとカジュアルの程よいさじ加減がこなれた印象を作ってくれます! 40代におすすめな白スニーカーの大人コーデをご紹介します。...
40代のおばさんぽくならないコーディネート!好印象な着こなしは?体型が嬉しくない方向に変化するのは悲しいですが、洋服が似合わないと嘆いておしゃれを放棄する前にどんな洋服がマッチするのか、自分の体の好きな所嫌いな所などを把握して素敵に見える着こなしを楽しみたいもの! 40代が好印象に見えるおばさんぽくならないコーディネートをご紹介します!...
40代がおばさんに見える痛いファッションの特徴をご紹介!女たるもの、やはり周りから老けてきたと思われてしまうのはショックですよね。 ずっと使えるかどうかだけで無難なアイテムを選んでいると、いつしかそれがおばさん化の後押しに! 40代が老けてしまいおばさんに見える服はどんなものでしょうか? 40代がおばさんに見えてしまう服の選び方をご紹介していきます!...
40代のNGファッションは?おばさんに見える残念な着こなしをご紹介!洋服の着こなしはその人のパーソナリティや気持ちの若さ、どんな雰囲気に演出したいかなどさまざまな情報が組み込まれていますよね。 40代は着こなし一つで上品で余裕のある大人の女性に見られるか、ファッションに無関心・無頓着なおばさんに見られるか変わってきます...