40代ファッション

40代は黒が似合わない?大人におすすめな黒の着こなし!

こんにちは!
アパレル販売員歴10年aoiです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し、大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強・研究しています。

40代になると顔色がくすんできたり、肌や髪質の衰え、体型の変化を感じることが多くなりますよね。
黒の洋服も、これまでは似合っていたはずなのに、急に違和感を感じることが増えるファッションアイテムの一つ。
“黒”はベーシックなのに、40代を過ぎてから着るとなんだかしっくりこないことがありますよね。

40代が黒が似合わないと感じる原因は何なのでしょうか?

黒の持つ色のイメージ

黒はどんなアイテムにも、どんなシーンでも着られる万能なカラーのように感じます。
40代になり年齢を重ねると、顔映りに変化を感じ、なんとなく「似合わないように感じる」ことも増えるカラー。

黒の持つ色のイメージ

・強さや圧力を感じさせる
・高級感を与える
・自己主張を強くする
・暗い気持ちになる
・老化を促進させる


黒の持つ色のイメージは上記にのようなものがあげられます。
ポジティブなイメージでは高級感や威厳、自信がある印象になります。
ネガティブなイメージは暗い、陰気、老けて見えるといったムードを漂わせてしまうことも。
抽象的なイメージで言えば、クールで男性的に見せられるカラーなので、40代は取り入れ方に注意が必要です!

40代が黒が似合わないと感じる理由は?

黒の持つ色のイメージは、洋服を着るときも意識してみたいもの。
ファッションアイテムとしてコーディネートに取り入れるとき、40代がまず気になるのは“顔映り”ですよね。
着痩せ効果のあるカラーなので、コーディネートにうまく取り入れて素敵に魅せられたら、おしゃれ感もぐっとUPします!

黒の洋服を着たとき40代のネガティブなイメージ

①無彩色のため顔映りがダイレクトになり顔色が青白く見える
②不機嫌そうに見える
③冷たそうな印象に見える
④顔の影が目立ってしまい老けて見える
⑤ほうれい線が目立ちおばさんのような印象を与える
⑥肌が浅黒いと黒を着たときに顔色がくすんでしまい威圧的にも見える
⑦肉が削げ落ちて細くなった大人は貧相に見えてしまい幸薄そうに見える


黒を着るときのネガティブなイメージは、40代になり「黒が似合わなくなった」と感じる大きな要因になりますよね。
顔映りだけでなく、機嫌まで悪く見えてしまうのは不本意。
黒は大人にとって避けるべきカラーなのでしょうか?

40代が黒を着るときにおしゃれに魅せるポイント

黒を着るときは、かっちりとしていて真面目に見えてしまうアイテムよりも、カジュアル感あるものや、フェミニンムードが高められるものを選ぶと40代はうまくいきます。
ラフな着こなしに上品さをプラスしてくれたり、甘めなアイテムを洗練された印象に格上げしてくれたりと、着こなし次第で大人に寄り添った使い方ができます。

40代が黒をおしゃれに魅せるポイント

①甘めなアイテムなら大人可愛いが作れる
②カジュアルアイテムで投入すると落ち着いた大人コーデになる
③顔周りに華やかなアクセントをつけて上品な女っぽさを上げる
④シアー素材で軽やかに魅せる
⑤リボンやフリルもハンサム感があがる


黒を着るならシンプル過ぎるデザインは避けるのがベターです!
40代が「似合わない」と感じない、おすすめな黒コーデをご紹介します。

 

40代におすすめな黒コーデ①甘めなアイテムなら大人可愛いが作れる

甘めなアイテムに合わせる

出典:WEAR

ボリューム感のある柄スカートは、元から柔らかな女っぽさが魅せられます。
コーデのアクセントにあるギンガムチェックは、40代には幼く見えてしまうこともありますが、黒のカーディガンを羽織ることで甘さが抑えられて、大人に寄り添った着こなしになります。
甘めなスカートに黒の羽織を合わせることで、幼く見えない大人可愛いが叶います。

ギャザーデザインのチュニックも黒なら大人に馴染む

出典:WEAR

チュニックブラウスは40代のおなかやお尻などの弱点をカバーしつつ着られる頼もしいアイテム。
ギャザーデザインなら、可愛げあるムードもまとえますよね。
黒はキャザーの甘さを抑えつつ、着痩せ効果も期待できるので、大人がさっと手に取りやすいカラー。
可愛すぎるものに抵抗感のある40代も、黒ならギャザーが着やすくなります!

モノトーンのドット柄も黒サロペットなら辛口なイメージに

出典:WEAR

可愛らしさのあるドット柄も、モノトーンで小ぶりなら40代に馴染みやすくなります。
サロペットで自然と重ね着をすることで、ドット柄ブラウスの甘さもトーンダウンして着られますね。
かわいげのあるレイヤードがカジュアルになりすぎないよう、上品で大人の落ち着きがある黒コーデを選べば、甘さを抑えた大人可愛い印象がたかめられます!
ガーリーな雰囲気にありがちなドット柄も、モノトーンだと品の良さをUPできますね。

袖ボリュームワンピースは程よい甘さになる

出典:WEAR

袖ボリュームのワンピースは、40代の丸みを帯びた肩や背中をさりげなくフォローしてくれるアイテム。
シンプル過ぎない柔らかなフォルムが、大人に優し気な表情を与えてくれます。
スタイリッシュなムードになる黒なら、フェミニンなシルエットのワンピースも甘すぎず、40代にちょうどいい温度感になります。
可愛らしくなり過ぎないカラーをチョイスすることで、ワンピースも洗練された女っぽさを演出できますね。

40代におすすめな黒コーデ②カジュアルアイテムで投入すると落ち着いた大人コーデになる

サロペットも黒ならこなれて見える

出典:WEAR

気楽に着られて楽ちんな休日スタイルが叶えられるサロペットコーデは、大人には幼くなってしまうことも。
黒ブラウス×黒サロペットなら、落ち着いた大人っぽさが出せるので、40代が着ても馴染むコーディネートになります。
どカジュアル過ぎると浮いてしまうサロペットも、黒ならひとさじの高級をプラスできるので、気後れせずに着られますね。

黒デニムはカジュアルコーデの鮮度が上がる

出典:WEAR

ラフなデニムもブラックなら着こなしに新鮮な雰囲気が生まれます。
カジュアルに定番なアイテムは、マンネリ化して手抜きな印象に見せてしまうこともあります。
ラフだからこそ、クールで高級感のある黒デニムにすることで、いつもの着こなしもおしゃれ度をぐっと上げられますね!
ボリュームスリーブなど女っぽトップスをONすることで、品のいい大人カジュアルが叶います。

スポーティな着こなしも黒なら高見えが叶う

出典:WEAR

40代はラフ過ぎる着こなしは、佇まいとの差が生まれ、ちぐはぐな違和感を周囲に与えてしまうことがあります。
特にスポーティカジュアルの時は、手抜きな印象にならないように工夫するのがマスト。
上質で都会的なイメージのある黒なら、スポーティな着こなしも大人にしっくりきます。
すっきり見えと、洗練されたムードが漂う黒なら、カジュアルダウンしたコーディネートも高見えが叶いますね。

40代におすすめな黒コーデ③顔周りに華やかなアクセントをつけて上品な女っぽさを上げる

大振りなアクセサリ―投入で華やかさをUPさせる

出典:WEAR

黒のワンピースはコーデに悩むことなく着られて、カジュアルでも落ち着いて魅せられますよね。
全身が黒になると、重く暗くなってしまうワンピースは、表情が明るく見えるアクセサリーを投入することで華やかな女らしさが手に入ります。
ピアスやイヤリングなどを大振りなものにすれば、顔周りがぱっと華やぎ、上品さも各段に上げられますね。

カラーカーディガンを肩掛けしてトーンアップさせる

出典:WEAR

カラーのカーディガンを肩掛けすることで、単調なコーディネートもこなれ感がぐっと増します。
40代の黒コーデもカーディガンを合わせれば、カジュアルながらに女性らしいおしゃれ感が出せますね。
のっぺりとしがちな黒の着こなしも、カラーアイテムを顔の近くに投入することで、大人の抜け感を演出できます。

ライトカラーの小物を合わせる

出典:WEAR

大振りピアスやネックレスなどを投入すると、黒の上品さが際立ち、40代をこなれた印象に格上げできますよね。
カラーアイテムを小物で合わせた着こなしは、軽やかな立体感が演出できます。
足元に軽快さが出るとヘルシー度がUPし、おしゃれを楽しんでいるのが伝わりますよね。
老けて見えがちな黒コーデも、色小物を組み合わせて、女っぽい華やかさを手に入れられます!

40代におすすめな黒コーデ④シアー素材で軽やかに魅せる

透け素材ならワンピースも重くならない

出典:WEAR

素の自分から柔らかな女っぽさがなくなっていく40代は、洋服の素材感でフェミニン度を高めたいですよね。
シアー素材のワンピースなら、黒も野暮ったくならず、品の良い女らしさが手に入ります!
黒の面積が多くなるアイテムだからこそ、素材で抜け感を作って、柔らかさを出すと40代も老けて見えずこなれ感が上がります。

羽織りも程よい透け感がフェミニンムードを上げられる

出典:WEAR

カーディガンやジャケットなど、羽織りに黒を選ぶのは40代にとっては定番出あり、安心する選択でもあります。
黒のカーディガンはきちんと感があるので、コーディネートに面白みがなくなってしまうのも事実。
透け素材なら、濃淡の対比と目の錯覚で軽やか&華奢見えが叶います。
黒なら、肌がほんのり見える透け素材でも上品さがキープでき、フェミニンムードを上げられますね!

シアー素材のブラウスは上品な女っぽさが増す

出典:WEAR

黒だときつく見えそうで避けがちな襟の詰まったデザインも、透けの抜け感ですっきり抵抗なく着られます。
詰まった襟が苦手でも、女っぽい透け素材なら克服が可能です。
重くなりがちな黒も、透け素材なら軽やかに見え、大人の魅力がUPします!
上品な女らしさが増すので、マニッシュなパンツスタイルでも洗練された大人っぽさがぐっと上がります。

40代におすすめな黒コーデ⑤リボンやフリルもハンサム感があがる

リボンブラウスもシャープなおしゃれ感が上がる

出典:WEAR

顔のすぐ近くにリボンが来るブラウスは、甘すぎて40代は痛い印象になることもあります。
黒ならシャープで切れ味の良さが出せるので、リボンも可愛さが抑えられ、洗練された大人っぽさがぐっと増します。
柔らかな女らしさをリボンで魅せつつ、高級感のある黒で着ることで、垢抜けた表情になります。
あからさまに目新しいものにチャレンジせずとも、カラーの力でこなれて見せられますね。

黒フリルならベージュ合わせでリッチな大人コーデに

出典:WEAR

大人に優し気なムードをまとわえてくれるフリルも、黒なら幼くならずに品よくなります。
黒と相性が良いベージュのスカートなら、40代に気品をまとわせてくれ、リッチで優し気に見せてくれますね。
ベージュを合わせた上品見えコーデなら、老け見えせずに黒を取り入れることが可能に。
幼く甘くなりがちなフリルも、クールさを増す黒なら大人が着映えする高級感ある着こなしに格上されます!

フリルチュニックも大人カジュアルに底上げされる

出典:WEAR

フリル×レースの甘目チュニックは、ラフなボトムスに合わせてもカジュアルダウンしすぎないもの。
40代は黒を選ぶことで、マニッシュ感をプラスした着こなしが着映えします。
甘く可愛らしいムードが強いフリル×レースのチュニックは、カジュアルにパンツ合わせにするのがマスト。
ともすると冷たく映る黒も、甘めなアイテムなら幼くならずに洗練された大人の雰囲気を演出できます。

まとめ

40代が黒が似合わない理由と、おしゃれに着こなすコツをご紹介してきました!
着こなしを工夫するだけで、黒は40代に洗練されたムードを与えてくれるアイテムに格上げされます。
ともすると甘すぎる着こなしを落ち着いて魅せられたり、冷たく見える印象は柔らかな素材を選ぶことでフェミニン気分を上げたりと、選ぶアイテムや素材次第で40代のコーデを洗練されたものに格上げしてくれます。
40代になり年齢を重ねると、シンプル過ぎるアイテムは、黒だと着映えさせるのが難しいもの。
選び方を工夫して、黒コーデを楽しみたいですね!

40代でパーカーは痛い?大人が着映えするコーデをご紹介!パーカーは楽に着られてカジュアルなコーディネートも組みやすいアイテム。 40代もワードローブに投入したいと考えている方も多いアイテムですよね。 おしゃれに着こなせば抜け感を与えてくれるアイテムですが、スポーティすぎると大人の女性には浮いてしまいます。 40代の痛いパーカ―の着こなしと、着映えするコツをご紹介します!...
40代のボーダーコーデ!大人におすすめな着こなしをご紹介ボーダーはカジュアルに着たいときにさらっと着られて、コーデに取り入れやすいアイテムですよね! シンプルな着こなしにアクセントを加えられるので、40代のカジュアルコーデにも重宝します。 40代が着るときは少し工夫しないと野暮ったくも見えてしまいます! 40代におすすめなおしゃれなボーダーコーデをご紹介します。...
40代女性の可愛いファッション!痛くならない着こなしは?“かわいく見える=若く見える”と思っている人も多いですが、40代が可愛く甘いだけの着こなしをしていると、痛く見えてしまうことが多いのが事実。 甘すぎる着こなしはN.G.ですが、柔らかく魅せられるので、大人が着映えするかわいいコーディネートはしたいもの。 40代におすすめなかわいい服装をご紹介します!...
40代のきれいめなスニーカーコーデ!大人が映える着こなしをご紹介!スニーカーは動きやすさもあり、着こなしをカジュアルにしてくれる、実用性とおしゃれ感を兼ね揃えたアイテム。 最近では通勤もスニーカーにしたり、ワンマイルのお出かけでも気軽にはけるので、活躍の場が増えていますよね! 大人にマッチするきれいめなスニーカーコーデをご紹介します!...
40代白スニーカーのレディースコーデ!大人が映える着こなし楽で歩きやすいのに、きれい目な着こなしにもなじむので、40代のカジュアルスタイルに一役買ってくれる心強いアイテム。 40代のスニーカーコーデは女っぽさとカジュアルの程よいさじ加減がこなれた印象を作ってくれます! 40代におすすめな白スニーカーの大人コーデをご紹介します。...
40代のNGファッションは?おばさんに見える残念な着こなしをご紹介!洋服の着こなしはその人のパーソナリティや気持ちの若さ、どんな雰囲気に演出したいかなどさまざまな情報が組み込まれていますよね。 40代は着こなし一つで上品で余裕のある大人の女性に見られるか、ファッションに無関心・無頓着なおばさんに見られるか変わってきます...
40代がおばさんに見える痛いファッションの特徴をご紹介!女たるもの、やはり周りから老けてきたと思われてしまうのはショックですよね。 ずっと使えるかどうかだけで無難なアイテムを選んでいると、いつしかそれがおばさん化の後押しに! 40代が老けてしまいおばさんに見える服はどんなものでしょうか? 40代がおばさんに見えてしまう服の選び方をご紹介していきます!...