40代の小物コーデ

40代でカチューシャは痛い?残念なコーデと選び方のコツ!

こんにちは!
アパレル販売員歴10年aoiです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強・研究しています。
付けるだけでコーデに抜け感が作れたりアクセントになるカチューシャ。
特に大人世代は、白髪や薄毛といった悩みをフォローしてくれる意味合いでも、コーディネートに投入できると嬉しいですよね。
可愛らしくガーリーな印象になりがちなので、40代の女性がコーデに投入するなら少し注意が必要です。
40代が付けると痛く見えるカチューシャと、大人におすすめな選び方のコツをご紹介します!

 

40代が痛く見えてしまうカチューシャは?

大人がカチューシャを付けるなら、上品で洗練された印象に見せたいもの。
甘さのあるデザインは、40代の顔つきや佇まいから浮いて見え“痛い”と思われてしまいます。

40代が“痛い”と思われてしまうカチューシャ

・レトロ感がある甘目カラーは浮いて見える
・パールやビジューなど装飾が派手なもの
・リボンモチーフが大きくついたもの
・アニマル柄など顔つきがきつく見えてしまうもの


大人が痛く見えてしまうデザインを避けて選びたいですね。

 

40代でカチューシャは痛い?大人が残念に見えてしまうコーデ

太めでレトロな印象が可愛らしいと大人には浮いて見える

出典:WEAR

存在感のある太目なカチューシャはレトロ感が可愛らしいですよね。
ガーリーな印象にしてくれるので、全体の雰囲気が甘めに見えます。
ふんわりとしたロングスカートに合わせることでガーリー感がさらに増し、40代に浮いてしまいます。
太目なカチューシャはガーリーで可愛らしい印象が強くなるので大人が付けるとちぐはぐな違和感を与えてしまいます。

カチューシャ×三つ編みは幼く見えるので大人には痛い

出典:WAER

カチューシャを付けるときに三つ編みをすると幼さの中に可愛らしい印象になりますよね。
カチューシャを付けるときの定番のヘアスタイルともいえます。
定番のアレンジではありますが、幼い印象にもなるカチューシャ×三つ編みのヘアアレンジは40代がすると顔つきや雰囲気にマッチせず、痛い印象を与えてしまいます!

パールデザインは一見エレガントだが40代のコーデに馴染まない

出典:WAER

パール付きカチューシャはエレガントで女らしい印象になります。
ガーリーな服装に合わせたり、マニッシュな着こなしに合わせることでギャップを楽しめます。
しかし40代の着こなしにはなじまず、服装・顔つきともに浮いてしまうデザイン。
40代がカチューシャを付けるならカジュアル目コーデがおすすめですが、パール付きカチューシャは40代が着映えする服装には浮いてしまいます。

大きなリボンはインパクトがあり40代は老け見えする

出典:WAER

インパクトのあるリボンカチューシャはコーデのアクセントにもなるアイテム。
可愛らしく目立つリボンカチューシャはガーリーな見栄えですよね。
インパクトのあるリボンカチューシャを40代が付けると顔のたるみやくすみなどが浮き彫りになり、老けて見えるキケン性があります!
大きなリボンのインパクトに負けてしまい、老け見えが加速するので避けるのがベターです。

リボンカチューシャ×ティアードワンピースは若作りな印象に

出典:WAER

日本人の女性は“かわいく見える=若く見える”ことだと勘違いしている人が多いです。
そのため、年齢に合っていない甘いアイテムを外すことなく直球で組み合わせて着てしまい、若作りが痛見えすることがあります。
本人的にはかわいく若々しく見せているつもりでも、周囲から見ると落ち着きがなく大人の余裕がないと思われてしまいます。
大きなリボンのカチューシャは、それ自体避けるのが良いですね。

アニマル柄は主張が強く見えてしまいきつい印象になる

出典:WAER

アニマル柄カチューシャはつけるだけでコーデをおしゃれに見せてくれます。
シンプルな着こなしの時に投入したくなりますが、40代がアニマル柄のカチューシャをヘアアレンジに用いると主張が強くなり顔つきがキツく見えてしまいます。
また、アニマル柄が大人の顔つきとはちぐはぐな印象を与えるので40代は投入しない方が良いでしょう。

ビジューのリボンカチューシャは大人には甘すぎる

出典:WAER

装飾にビジューがあしらわれたカチューシャは華やかな印象になります。
しかし40代が付けると甘さが増して見えたり派手すぎるイメージを与えてしまいます。
大人には浮いて見えることもあるビジューカチューシャは、客観的に自分に似合うものを把握できていないと思われてしまうかもしれません。
年齢なりの映えるヘアアクセサリーを分かっていないと思われるのは、品よくおしゃれに着こなしたい40代の気持ちとはかけ離れた印象になってしまいますね。

40代がカチューシャを選ぶコツ

年齢を重ねた大人の女性は、リボンモチーフや可愛すぎるデザインのカチューシャは浮いてしまい、“痛い”と思われてしまいます。
40ぢはカチューシャ選びにちょっとしたコツが必要です!

40代のカチューシャ選びのコツ

・ベーシックな黒は上品に魅せられる
・シンプルで装飾がないものが馴染む
・カラーものは細目フォルムだと大人にマッチする
・ベロア素材はボリュームがあっても品よくなる


選び方のコツをつかめば、40代も臆することなく大人っぽいカチューシャコーデを楽しむことができます!

 

40代におすすめなカチューシャコーデ

黒のカチューシャはシックに魅せられる

出典:WAER

40代は甘めデザインのカチューシャは浮いてしまいます。
黒のカチューシャは顔周りをすっきりとシャープに魅せられるだけでなく、辛口コーデにもしっくりと馴染むため、大人も投入しやすい!
ベーシックなデザインの太目カチューシャは、存在感がありコーディネートにアクセントをくれますね。
フェイクレザー素材なら甘辛テイストのMIXが叶い、シックで大人なムードを盛り上げてくれます。

太目ツイストカチューシャも黒なら使いやすい

出典:WAER

ツイストカチューシャは甘さのあるアイテム。
幅が太めでも、ベーシックな黒なら甘さが抑えられて大人に馴染む小物となります。
大人っぽさのあるデザインなら、ツイストもかわいくなり過ぎず、上品に映りますね。
きちんと見えする着こなしに合わせても、浮かずに40代の表情に華を添えてくれます。
大振りなイヤーアクセサリ―とも相性が良いので、小物の組み合わせが楽しめそうです!

細目カチューシャならカーキも上品に映る

出典:WAER

爽やかですっきりとした印象になるカーキは、マニッシュ感が強いもの。
カーキのカチューシャは細めなデザインを選べば、洗練されていて上品な雰囲気になります。
涼し気な印象になるため、40代の顔映りもすっきりとシャープに魅せられますね。
カジュアルな着こなしとも相性が良いので、抜け感を演出してくれます。

品の良いベロア素材ならカラーも大人っぽく映る

出典:WAER

40代がカチューシャをするなら、装飾がごちゃごちゃとしていない、シンプルなデザインがおすすめ。
その分、素材感にこだわって選ぶと、楽しさがぐっと増しますよね。
上品に映るベロア素材なら、存在感がありつつも大人のファッションにもマッチして、洗練された雰囲気になります。
シンプルでありながらボリューム感のあるベロアは、華やかさを演出できます。

軽やかで品よく見えるベージュならツイストも大人に馴染む

出典:WAER

軽やかさを演出できるベージュは、落ち着いた品の良さも40代に与えてくれます。
甘めな印象が強くなる太目なツイストデザインも、ベージュならフェミニンムードをまといつつ上品に魅せられます。
カチューシャで明るいカラーを取り入れることで、大人の表情を柔らかく魅せられ、好印象になりますね。
フェミニンコーデだけではなく、カジュアル目に合わせても優し気なムードになるので、40代の着こなしに取り入れやすいカラーです。

オフホワイトも細目カチューシャなら柔らかな雰囲気に

出典:WAER

オフホワイトのカチューシャは、女性らしい柔らかさと程よい甘さを演出できます。
可愛らしくなり過ぎるイメージのホワイトは、細目でシンプルなものを選ぶと、40代はうまくいきます。
存在感を漂わせながらも主張しすぎない細めのフォルムなら、大人コーデにも難なくマッチしますね。
幅広いスタイリングにすんなりと馴染み、大人の着こなしをランクアップして魅せてくれます。

細いカチューシャはアップスタイルもおしゃれになる

出典:WAER

大人の女性には、シンプルで細目なカチューシャが使いやすくておすすめ。
アップスタイルのアクセントとして用いるときも、細目カチューシャは馴染みます。
どんな色合いのものを選んでも、上品なフェミニンムードが増し、40代を優しげに魅せてくれます。
シャープなフォルムが小顔効果を生んでくれ、シンプルなコーディネートの日でも底上げして、おしゃれ感をUPさせられますね。

まとめ

40代がすると痛く見えてしまうカチューシャコーデと、大人が映える選び方をご紹介しました。
せっかくなら浮いて見えたり若作りして無理しているように見えるものは避けたいですよね!
インパクトのあるアイテムだからこそ、大人の服装にマッチするデザインを選んでおしゃれを楽しみたいもの。
ベーシックでも上品に映るものを選んで、おしゃれに幅を広げたいですね。

40代でリボンは痛い?浮いて見えて老けるリボンコーデをご紹介しますリボンモチーフは可愛らしので見ているだけでもワクワクしますよね。 しかしリボンは甘くガーリーな印象が強く、40代は浮いてしまうことがあります。 40代が身に着けていると痛いと思われてしまうリボンの着こなしはどんなものでしょうか? 浮いたり老けて見えて残念な印象になるリボンの着こなしをご紹介します!...
40代でフリルは痛い?大人可愛い着こなしのコツをご紹介!フリルのアイテムは、いくつになっても女心がワクワクして着るのが楽しみですよね。 可愛らしく甘い印象にもなるフリルは大人が着ると若作りに見えて痛いと思われてしまうこともあります。 好きなものがなんでも似合うわけではない40代は、着ると痛く見えてしまうものも知っておきたいですよね! 40代が着映えするコツと、おすすめなコーディネートをご紹介します。...
40代の痛くないファッションは?痛いと思われない大人コーデをご紹介40代になり年齢を重ねると、好きな洋服がなんでも似合うという訳ではなくなりますよね。 40代が着ていても痛くないファッションを目指すあまり、無難で面白みのない着こなしになってしまい、かえって老け見えの原因になることもありますよね! 大人が着映えし素敵に見えるコーディネートをご紹介します!...
40代の可愛いコーデ!おしゃれに見える着こなしをご紹介!可愛いコーデは40代を柔らかく魅せてくれたり、優し気なムードをまとわせてくれるので、日々の着こなしにうまく取り入れたいもの。 フェミニンな洋服を身にまとうことで、気分も上がってご機嫌に過ごせます。 40代の女性におすすめな大人可愛いコーデをご紹介します!...
40代の大人可愛い服の着こなしは?おすすめなコーデをご紹介可愛く甘いアイテムを組み合わせただけの着こなしでは、大人の顔つきには浮いてしまい“痛い人”と思われかねません。 若く見せようという意図で可愛いアイテムを選んでしまうと、年齢を隠そうとする気持ちが前面に出てしまい、かえって老けて見えてしまいます。 40代が着映えする可愛いファッションをご紹介します!...