40代ファッション

40代の海におすすめな水着コーデは?大人の選び方をご紹介!

こんにちは!
アパレル販売員歴10年aoiです。
夏は海水浴に行く予定を立てる方も多いですよね!
海は夏らしい開放感を楽しめる場所なので、季節を思い切り楽しむことができます。
40代は着ていくものも悩んでしまうのが正直な所。
体型カバーや紫外線対策を意識しすぎるあまりおば見えする格好はしたくないですよね。
海でも40代が好印象な水着の着こなしをご紹介します。

 

40代の海におすすめな水着コーデは?大人の選び方をご紹介!

水着選びは年齢を重ねるにつれて難しく感じがち。
あまり隠し過ぎても、せっかくの海気分が盛り上がらないですよね。

40代の水着選びのコツ

①ボトムスの面積を多くする
②トップは胸元をカバーするデザインを選ぶ
③重ね着をして水着をちら見せする
④シャツを羽織って抜け感を出す
⑤ラッシュガードで露出を抑える


水着の選び方に気を付けたり、組み合わせるアイテムを工夫することで40代も気後れせずに水着を着ることができます。
選び方のコツを抑えた着こなしをご紹介します!

 

40代の海におすすめな水着コーデ①ボトムスの面積を多くする

ビキニタイプのボトムスはショートパンツでヘルシーに

開放的な雰囲気になれる海では、セパレートタイプの水着が着たいですよね。
ボトムスは面積が小さいタイプより、ショートパンツタイプが40代をヘルシーに見せてくれます。
おなかやお尻などをカバーしてくれるので、安心感もあるショートパンツタイプは、そのままビーチランチへも気兼ねなく行けて嬉しいアイテムです。

ハイウエストボトムでおなか回りをカバーしつつ上品見えする着こなしに

ビキニタイプの水着はショーツの大きさでイメージが大きく変わりますよね。
ハイウエストタイプは、ボディにメリハリを作りつつ、しっかりとホールドしてカバーしてくれます。
海でも上品な大人スタイルを叶えてくれます。
露出面積が大きくなる水着は、40代は特に、ショーツの面積は多い方が品よく見えるのでおすすめです。

大人見えする黒ビキニはパンツタイプで下半身をすっきり見せる

シンプルな黒ビキニは、大人な印象なので40代も着やすく、海に持っていきたくなりますね。
ショートパンツを合わせたスタイリングなら、気後れせずに海でもビキニを着られます。
アクティブなムードを壊さずに、品の良いビキニスタイルを叶えられます。
40代の気になる腰やお尻周りなどをさりげなくカバーしてくれるので、海のレジャーも安心して楽しめますね。

40代の海におすすめな水着コーデ②トップは胸元をカバーするデザインを選ぶ

トップの面積が多ければビキニも気兼ねなく着られる

ビキニは動きやすく着やすいので40代の海水浴コーデにも活躍しますよね!
ビキニのトップの面積が多ければ、40代の気になるおなか回りがカバーできて、安心して着られます。
胸元もしっかりカバーすることでなまめかしさがなくなって、ヘルシーな印象で水着が着られます。

セパレートの水着もワンショルダーなら品よく大人な見え感に

海へ行くなら、アクティブな気持ちになれるセパレートタイプが気分を盛り上げてくれますよね。
ワンショルダーなら、胸元を露出しすぎず品の良い大人な雰囲気が出ます。
露出を抑えつつ、ヘルシーなムードをかもし出せるデザインは、40代にぴったり。
リッチな印象に格上げしてくれるベージュは配色デザインでのっぺり見えない着こなしに格上げしたい!

ハイネックビキニは品よく見せつつデコルテをカバーしてくれる

ハイネックのビキニは、40代を品よくリッチな印象に格上げして見せてくれる、嬉しいアイテム。
デコルテをカバーしてくれるので、胸元が気になってきたという方も安心して着られます。
年齢を重ねるにつれて、肉が削げ落ちてきてしまった胸元がカバーできるだけで、表情まで明るく、印象が大きく変わって見えます。
ボトムにショートパンツを合わせると、ヘルシーさがUPして、水際でも爽やかなイメージにしてくれます。

ワンピースタイプの水着も胸元デザインがあればこなれた印象に

露出を抑えて海気分も上げてくれるモノキニタイプの水着は、胸元にデザイン性があることで大人な印象に格上げされます。
定番に見えるシルエットも、アースカラーだどこなれて見えます。
モードな印象のカーキは、ともするとのっぺり見えてしまうワンピース水着のおしゃれ感をグッと格上げしてくれますね。
大人な色遣いは40代の水着コーデをヘルシーに仕上げてくれます。

ハイネックなら肌見せしても露出しすぎにならない

デコルテあたりまでしっかりカバーしてくれるトップは、バスト周りのホールド力があり、胸周りが気になりません。
羽織りを着たとしても、胸元があらわになりすぎると40代はセクシーさが行き過ぎてしまいます。
肩見せはヘルシーな印象を与えてくれるので、深めのトップはおすすめです!
下半身カバーのスカートはロング丈でもスリットが深めなら重くならずに海のシチュエーションにマッチしますね。

40代の海におすすめな水着コーデ③重ね着で水着はちら見せ

ナチュラル素材のコンビネゾンの中に爽やかな色味の水着を忍ばせる

ナチュラル素材のコンビネゾンは夏の休日気分を上げてくれますね。
ワイドパンツタイプなら中に水着を忍ばせても違和感なく着られます!
薄着になる海水浴コーデだからこそシルエットで遊び心を出したいですよね。
インナーがちらりと覗くコンビネゾンは、ライトカラーの水着を忍ばせて爽やかな夏コーデにしたい。

リゾート感のある柄物もモノトーンなら品よく大人な印象に

せっかくの海なので普段着られない柄物を選ぶのも楽しいですよね。
大胆な柄もモノトーンを選べば落ち着いた大人な雰囲気になります。
水着の上にオーバーサイズのTシャツを着ると体型カバーと紫外線対策になります。
カジュアルなラフさがこなれて見えて海水浴でも映える着こなしになります!

水着×ワイドパンツはモノトーンでシックに

腰やお尻周りについたお肉が気になってビキニタイプのボトムスだと不安なら、軽い素材のワイドパンツを合わせれば重く見えない海コーデになります!
ボタニカルな柄が夏気分を高めてくれますが、モノトーンなら子どもっぽくならず大人な印象に。
大胆な柄もモノトーンならシックで品の良いイメージになりますね。

タンキニにTシャツを合わせれば夏らしさが出せる

トップスがタンクトップ型のタンキニは、おなか回りがあらわにならないので、安心感がありますよね。
ボディシルエットは出てしまうので、上からオーバーサイズのTシャツをかぶるとヘルシーな印象で水着が着こなせます。
夏らしい軽快さがありながら気になる部分は隠せて気兼ねなく海水浴が楽しめます!

40代の海におすすめな水着コーデ④シャツを羽織る

タンキニにロングシャツを羽織れば紫外線対策もばっちり

タンクトップ型トップのタンキニは胸元もカバーしてくれて上半身を隠してくれる形。
40代の海水浴水着としても安心して着られますね。
紫外線対策もしていきたいなら水着の上にロングシャツをさらっと羽織るのがおすすめ。
風になびく様子が軽やかなシャツは暑苦しさを感じさせないので海にもぴったりです!

海っぽさが出せるショートパンツはシャツで抜け感を出す

海で過ごすならショートパンツが動きやすく夏らしさが演出できますね!
ゆとりのあるシルエットを選べば、お尻周りもカバーできて海で着るのに安心なアイテム。
シャツをさらっと羽織れば、こなれたファッションが叶います。
気になる腰回りもさりげなくカバーできるのが嬉しいですね。

アースカラーの水着にさらっと羽織るとモードな印象に

アースカラーの水着は、40代が着ると大人な雰囲気が漂って落ち着いた海水浴コーデになります。
オーバーサイズのシャツを羽織として使えば、モードな雰囲気が出せるので、海水浴でも寂しくない着こなしになります。
アースカラー×白の夏らしい色合わせが一歩先行く海水浴コーデにしてくれますね。

水着の上から羽織ればそのままランチもOKな着こなしに

開放的な気持ちになれるとはいえ、セパレート水着のみでうろつくのには抵抗感がありますよね。
爽やかで夏らしい印象の白シャツを羽織ればヘルシーな海コーデになります。
オーバーサイズシャツなら軽やかで涼し気な雰囲気なので海にもぴったりですね。
肌見せと安心感のいいとこどりな着こなしが叶います。

エレガントムードを出すならロングシャツが映える

40代は、薄着になる海でも品よくエレガントな着こなしをしたいもの。
ビキニは露出が多いので羽織物があると何かと便利。
水着の上にさっと合わせる羽織りも、ロング丈シャツならこなれた印象になります。
体型カバーの役割も大きいですが、白のオーバーサイズシャツは清涼感があるので、夏の海でも好印象です!

40代の海におすすめな水着コーデ⑤ラッシュガード

日よけにもなるラッシュガードは着たままランチも楽しめて便利

ラッシュガードは日よけ対策にも体型カバーにも役立って使い勝手が良いですよね。
派手な色味や柄はおば見えしてしまって、せっかくの海なのに服装が着になって楽しめなかったらとても残念。
ラッシュガードは夏らしいアースカラーやモードな雰囲気になるダークカラーを選んで大人な着こなしにしたいですね。

ショートパンツのラッシュガードはヘルシーに着こなせる

いくら開放的な気持ちになれる海とはいえ、肌の露出が多すぎる水着が苦手な方も多いですよね。
隠し過ぎると海を楽しめないおばさんのように見えてしまいます。
ラッシュガードにショートパンツタイプの水着を合わせれば、程よい露出で海気分を損なわず着こなせます。
ショートパンツにゆとりのあるシルエットなら40代もヘルシーな印象になりますね!

40代の水着を着ない時の海コーデ

海に入らない派も夏らしくハーフパンツで大人コーデ

海へ出かても必ずしも海の中へ入るとは限らないですよね。
海に入らない派はショートパンツで夏らしさを演出したいですね!
40代のショートパンツの着こなしは肌見え面積の計算が肝。
足は潔く出してオーバーサイズのシャツをさらりと羽織る絶妙バランスが大人コーデのポイントです。

ワイド目なハーフパンツなら白も不安なく着られる

白のパンツは夏らしく爽やかな印象なので海へ行くにもマッチしますね。
後姿まで透けないか気になる白パンツは、ワイド目シルエットのハーフパンツなら安心して着られます。
夏らしいライトカラーのシャツを羽織ればハンサムな海コーデになりますね。

海際でも品の良い雰囲気ならビーチランチにも映える

海に入らない派の着こなしにマキシ丈のワンピースも外せませんね。
40代の肌色をきれいに見せてくれるパープルのワンピースは海でも着映えします!
パープルのマキシ丈ワンピースは派手すぎず華やかさを演出できるので大人の余裕を感じる海コーデに。
夏らしい帽子やアクセサリ―を投入して海気分も高まります!

着映えする赤のワンピースは大胆になれる海だからこそ活躍する

夏らしさが出したい時でもタウン着としては赤のマキシ丈ワンピースは少し勇気がいりますよね。
開放的になれる海だからこそ大胆な着こなしが楽しみたいもの。
リゾート気分がくすぐられる赤のワンピースは、ナチュラルなコットンや麻素材だと、気張らずに余裕のある表情になります。

まとめ

40代におすすめな海の水着コーデをご紹介しました!
体型カバーや品よく見せるためには、露出する量を計算した大人な着こなしが良いですね。
隠すことに意識が良くあまり、夏らしさのない着こなしだとせっかくの海気分が台無しです!
水着を選ぶなら肩ひもが細すぎないものやボトムスの面積が大きいビキニがおすすめ。
海に入らない場合でも軽やかな素材のワイドパンツやワンピースを選ぶなど周囲と調和のとれたアイテムを選びたいもの。
40代は上品に見える着こなしや、ヘルシーさを意識して、海に着ていくものを選びたいですね!

40代の海での服装は?夏におすすめな好印象な着こなしをご紹介します季節を感じられる場所に行くのは楽しみな反面、着ていく服装にも悩みますよね。 程よく力の抜けたリラックス感のある着こなしだったり、水着を着るならカラーやシルエットにこだわったりと気を付けたいポイントがいくつかありますよね。 40代におすすめな夏の海の服装をご紹介します!...
40代の海ファッションは?夏におすすめな好印象な着こなしをご紹介! こんにちは!アパレル販売員歴10年aoiです。夏になると海へ出かける機会が増えますよね!ドライブや海辺のカフェでランチ、海水浴など何か...
40代の雨の日コーデは?夏におすすめな着こなしをご紹介します!雨の日は足元が濡れてしまうので、濡れてもいい靴や洋服で出かけたいですよね。 夏の雨の日は濡れるから憂鬱な気持ちになるだけでなく、とにかく湿気がすごくて肌も髪も絶不調になりがちです。 濡れても大丈夫なレインシューズでも、おしゃれ心を忘れず気分を盛り上げたいですね!...
40代の若作りファッションは?痛い人に見られてしまう服装! こんにちは!アパレル販売歴10年aoiです。40代は少しでも元気に若々しく見せたいので、着こなしも老けないように、おばさんぽくならない...
40代ファッション!痛くないおしゃれな大人の着こなし!40代は着たいものを着れば何でも似合う年齢でありませんよね。 若者の間で流行っているものが必ずしも着映えするわけではないので、40代は服選びも慎重になりがち。 老けて見えたり若作りに見えたり、とにかく“痛い”と思われるファッションをしたくないですよね! 大人の女性として素敵に着映えする着こなしをご紹介します。...
バーベキューコーデ!40代におすすめな着こなしをご紹介します!バーベキューといえばカジュアルな服装が基本。 40代はどカジュアルな着こなしが若作りに見えて浮いてしまったり、ラフすぎると手抜きでおばさんのような印象を与えてしまいます。 きれい目よりも、程よいカジュアルがシーンにもマッチして大人は着映えしますね。 40代におすすめな大人カジュアルな服装をご紹介します!...