40代のワンピースコーデ

40代ワンピースの普段着コーデは?おすすめな着こなしをご紹介!

こんにちは!
アパレル販売員歴10年aoiです。
アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強・研究しています。
ワンピースは着ただけでドラマチックに演出してくれ、体型もさりげなくフォローできるので40代にとってなくてはならないアイテムですよね!
きれい目コンサバスタイルから友達とのカジュアルな食事会など幅広いテイストで着られるワンピース。
コーディネートを悩むことなく時短でスタイリングが決まるので忙しい40代にとても嬉しいアイテム。
さっと着るだけでカジュアルなだけでなく女っぽさも出せるのでラフにならず40代が普段着として着やすいです。
40代にすすめなワンピースの普段着コーデをご紹介します!

 

40代ワンピースの普段着コーデのコツは?

普段着だからと言って、ラフになりすぎて手抜きなおばさんに見えるのはNG。
着ただけで女度上がるワンピースだからこそ、40代は普段着に取り入れたいですよね。

40代ワンピースの普段着コーデのコツ

①甘めなデザインは普段着にこそ活躍する
②シャツワンピースなら1枚でも重ね着でも映える
③レイヤードして足元からおしゃれを楽しむ
④緩いシルエットなら体型カバーも叶う
⑤楽ちん素材はワンピースで女っぽく


楽な気心地が魅力のアイテムだからこそ、見せたいイメージや素材選びを工夫して、着こなしを楽しめるのがワクワクするポイント。
フェミニンなアイテムだから、カジュアルな素材も難なく着れたり、逆に甘めなデザインが普段着だから手抜き感を回避してくれます。

 

40代ワンピースの普段着コーデ①甘めなデザインは普段着にこそ活躍する

ティアードワンピースは1枚でも体型フォローが叶う

出典:http://wear.jp/

ふんわりとした女性らしいボリュームのあるティアードワンピースは、40代のおなかや腰回りの丸みをすっきりとカバーしてくれますね。
Vネックは顔やデコルテをシャープに見せてくれるので、ボリュームのあるワンピースを選ぶときのポイントになります。
ティアードワンピは切り替え位置が高いことで、全体のシルエットをすっきりと見せてくれます!

甘さのあるギンガムチェックは普段着に映える

出典:http://wear.jp/

楽がしたい普段着でも、手抜きに見えるのは嫌ですよね。
甘さのあるギンガムチェックも、マキシ丈にすれば、揺れる動きが優雅さを40代に与えてくれます。
シャツ素材なら甘さを抑えた印象になるので、大人可愛い雰囲気に魅せられます。
気を抜きがちな着こなしこそ、可愛さのあるワンピースで、大人は着映えを狙いたいですね。

ボリューム袖デザインで顔周りを華やかに魅せる

出典:http://wear.jp/

洋服の顔映りで疲れて見えるのか、活き活きしているのか見え感が大きく変わる40代。
たとえ普段着でも、“素敵な女性”に魅せたいもの。
袖にボリュームがあるワンピースなら、華やかさがさりげなく演出できます。
デコルテあたりはすっきりしたデザインだと、すっきり見え、大人は好印象に映ります。
二の腕や背中のカバーにもなり、体型カバーもさりげなくしてくれるのが嬉しいですね。

40代ワンピースの普段着コーデ②シャツワンピースなら1枚でも重ね着でも映える

Aラインシルエットのシャツワンピースはハリのある生地感が◎

出典:http://wear.jp/

二の腕やおなか回りなどの体型カバーをしつつ、爽やかに着られるAラインシルエットのシャツワンピは40代の強い味方ですね。
ハリのある生地感がラフになりすぎず大人カジュアルな雰囲気をまとわせてくれます!
袖はロールアップして華奢な手首を見せることでこなれ感が演出できます。
パンツを重ねても野暮ったくならないのも着やすいですね。

スタンドカラーワンピースにカーディガンONで程よいゆるさを

出典:http://wear.jp/

楽に着られて背筋がしゃきっとする感じのシャツワンピースはスタンドカラーなら柔らかな女性らしさが演出できますね。
ざっくりとしたコクーンカーディガンを羽織れば適度なゆるさが大人の色気を引き出してくれるコーディネートになります。
40代の普段着はゆる過ぎない着こなしが映えますね。

カラーシャツならフェミニン度がぐっと上がる

出典:http://wear.jp/

シャツワンピースは大人の丸みを帯びてきた体に、直線間を与えてくれつつ女らしさがあるアイテム。
着やすくすっきりとして見えるので、40代の普段着にも取り入れやすいですよね。
カラーを選べば、真面目になりすぎず、こなれ感ある大人コーデになります。
特にピンクはシャツワンピースなら、甘くなりすぎないのに大人に程よい柔らかを与えてくれます。

40代ワンピースの普段着コーデ③レイヤードして足元からおしゃれを楽しむ

Tシャツワンピはパンツとのレイヤードスタイルがマスト

出典:http://wear.jp/

着心地も柔らかく楽に着られるTシャツワンピは40代が1枚できるとなんだかなまめかしい雰囲気に。
デニムやスパッツなどカジュアルにレイヤードスタイルで着ることで、爽やかな着こなしになります!
Tシャツワンピは生地に厚みがあるものを選ぶと40代が着ても安っぽく見えないからおすすめです。

キャミワンピは着るだけで女性らしい品の良さがでる

出典:http://wear.jp/

カジュアルすぎないのに気張らずに着られるキャミワンピは、40代女性の普段着にぴったりです。
リラックス感のある着こなしが楽しめるワンピース。
キャミワンピは肩ひもの華奢さで、品の良い女性らしさが演出できますね!
インナー次第できちんと見えしたり、カジュアルになったりと、表情が色々楽しめてお得感があります。

デニムのシャツワンピは流行に左右されない定番アイテム

出典:http://wear.jp/

デニムのシャツワンピは流行に左右されないアイテムなので、いつでも安心して着られますね。
40代には甘くない、すとんと落ちるシルエットがおすすめです。
すっきりと爽やかな印象で着られるので、リラックス感が欲しい普段着にぴったり!
合わせるパンツのカラーや素材もなんでも相性がよく、楽ちんスタイルにもシャープな着こなしにも魅せられます。
悩む時間がもったいない普段着にさっと手に取れる気軽さが嬉しいですね。

40代ワンピースの普段着コーデ④緩いシルエットなら体型カバーも叶う

ゆったりとしたオーバーサイズならニットワンピも怖くない

出典:http://wear.jp/

ボディシルエットを拾いそうで敬遠しがちなニットワンピースは、ゆったりとしたオーバーサイズなら40代も怖くない!
柔らかくしなやかなニット素材は着心地が楽で普段着に使いたくなるアイテムです。
リブが入ってないものやオーバーサイズなら体のラインを拾わないで、むしろレイヤードスタイルが楽しめるアイテムです。

ボリュームあるワンピースもカラーだとおしゃれ感が増す

出典:http://wear.jp/

ゆるっとしたワンピースも、カラーなら野暮ったくならずにおしゃれ感が増します。
普段着でも、気分が上がるものを選びたい40代。
イエロー系のワンピースは、表情を明るく見せてくれ、軽やかな女らしさが演出できます。
体のシルエットを拾わないのに、おばさん感が出ないのは、カラーで楽しむファッションならではですね。

ブルーならボリュームワンピースも可愛くなりすぎない

出典:http://wear.jp/

40代になり年齢を重ねてくると、肉感が付いてきて体が丸く見えてくるもの。
着やせ効果を狙って黒を選びがちですが、それではファッションがマンネリしてしまいます。
普段着で取り入れるなら、濃いめブルーのワンピースも大人におすすめ。
緩さのあるシルエットなのに、色味が濃いためシャープさも表現できます。
マキシ丈なら上品なエレガント感もあるので、カラーでも子どもっぽくなりません。

40代ワンピースの普段着コーデ⑤楽ちん素材はワンピースで女っぽく

カットソー素材は着丈を長くして女度を上げる

出典:http://wear.jp/

カジュアルになるカットソー素材は、パンツスタイルに合わせると40代は難しさを感じてしまいますよね。
ラフすぎて、手抜き感が出てしまう素材は、あえてワンピースで投入して女度を上げるのがおすすめです。
気心地も楽で、気兼ねなく着ることができるので、日常使いがしやすいアイテム。
着丈が長く、足の露出が少ないものが、40代の女らしさを引き出してくれます。

スウェット素材は黒ならラフすぎず40代も着やすい

出典:http://wear.jp/

楽な着心地で普段着に着たくなるスウェットワンピは色味によっては浮いて見えるので要注意です!
40代は引き締めのダークカラー、特に黒だとラフになりすぎなくてスウェットワンピも安心して着られます。
ちょっとしたお出かけなら、スウェットワンピにパンツ合わせが大人カジュアルな雰囲気になりますね。

スポーティな素材をワンピースで取り入れ女度をUPする

出典:http://wear.jp/

スウェット素材はとても着心地が楽で、ゆるーく着たい普段着に活用したくなりますよね!
40代がスウェットを着るとなると、崩し過ぎたコーディネートでは顔から浮いた雰囲気になってしまいます。
すとんと裾が落ちるワンピースタイプならレイヤードな着こなしが楽しめるので、スカートを合わせたりパンツを合わせたり飽きがこないで楽しめます。

まとめ

40代におすすめなワンピースの普段着コーデをご紹介しました!
ちょっとしたご近所着や、おうちでのリラックスタイムに着やすい服装はしたいけど、だらしなのは嫌ですよね。
ワンピースなら、楽ちんなだけでなく女性らしさも演出できるので、40代の普段着にぴったりです!
パンツやレギンスなど重ね着ができるのも嬉しいアイテムなので、ぜひ普段着コーデに着回しを楽しみたいですね。

40代はパーカーが似合わない?おしゃれ見えするコツをご紹介 こんにちは!アパレル販売歴aoiです。アパレル販売員として毎月数冊のファッション雑誌に目を通し大人の女性にマッチする着こなしを日々勉強...
40代は黒が似合わない?大人におすすめな黒の着こなし!40代になると黒の洋服も、これまでは似合っていたはずなのに、急に違和感を感じることが増えるファッションアイテムの一つ。 “黒”はベーシックなのに、40代を過ぎてから着るとなんだかしっくりこないことがありますよね。 黒が似合わないと感じる理由と、おすすめな着こなしをご紹介します!...
40代でギンガムチェックは痛い?おしゃれなコーデをご紹介!ギンガムチェックは爽やで、コーディネートのアクセントになりますよね。 カジュアルに着れるので普段使いにもひと役買ってくれるアイテムです。 可愛らしいイメージがあるギンガムチェックは、マニッシュコーデを柔らかく見せてくれる反面、着こなしを間違えると痛く見えてしまうことも! 40代におすすめな着こなしをご紹介します!...
40代はVネックが似合わない?大人が着こなすコツをご紹介!首やデコルテラインは、肉付きが良くなってしまったおなかや腰回りとは反対に、見せ方によっては肉が削げ落ちて見えてしまうことがあります! Vネックラインの洋服を着るのをためらってしまいますよね。 40代が素敵に見えるVネックもありますが、似合わないものも。 40代に似合わないVネックとおしゃれに着こなすコツをご紹介します。...
40代でパーカーは痛い?大人が着映えするコーデをご紹介!パーカーは楽に着られてカジュアルなコーディネートも組みやすいアイテム。 40代もワードローブに投入したいと考えている方も多いアイテムですよね。 おしゃれに着こなせば抜け感を与えてくれるアイテムですが、スポーティすぎると大人の女性には浮いてしまいます。 40代の痛いパーカ―の着こなしと、着映えするコツをご紹介します!...
40代ファッション!痛くないおしゃれな大人の着こなし!40代は着たいものを着れば何でも似合う年齢でありませんよね。 若者の間で流行っているものが必ずしも着映えするわけではないので、40代は服選びも慎重になりがち。 老けて見えたり若作りに見えたり、とにかく“痛い”と思われるファッションをしたくないですよね! 大人の女性として素敵に着映えする着こなしをご紹介します。...
40代で若作りは痛い!残念な印象になる大人の服装をご紹介 こんにちは!アパレル販売員歴10年aoiです。40代は心も成熟した大人の女性の印象ですよね。中身に伴って服装も大人の包容力が求められる...
40代の若作りファッションは?痛い人に見られてしまう服装! こんにちは!アパレル販売歴10年aoiです。40代は少しでも元気に若々しく見せたいので、着こなしも老けないように、おばさんぽくならない...