30代・アラサーファッション

ボタニカル柄とは?春夏におすすめなコーデをご紹介します!

春夏になると“ボタニカル柄”というキーワードをよく目にしますよね!
雑誌などおしゃれ界隈でも注目されるボタニカル柄。
何となく花柄など自然のものを取り入れたものというイメージはありますが、詳しく見るとどんな柄なのかいまいちピンとこないですよね。
春夏に見かけることの多い“ボタニカル柄”とはどんな柄なのでしょうか?

ボタニカル柄とは

ボタニカル(Botanical)とは元来「植物の」という意味です。
自然の中にある草花や木の葉、実などの植物のことを示します。
「植物の力を取り入れて活力を得る」という意味合いでも使われる傾向にある言葉です!
ボタニカル柄とは自然の植物を柄にしたもののことです。

ボタニカル柄は花柄ほどガーリーで甘い印象になりすぎず、草柄などのグリーン要素が入ることによって爽やかですがすがしい印象を与えてくれます!
可愛らしくならないことで大人っぽさが出せる柄なので華やかなで女らしい着こなしにしたいときに投入したい柄です。

ボタニカル柄の春夏おすすめコーデ

シャツを大人カジュアルに着こなすならデニム合わせが爽やかに

ボタニカル柄の醍醐味は華やかな女っぽさがありながらくどくない所。
デニムで合わせれば大人カジュアルな着こなしが叶います。
デニムとヒールは大人だからこそ馴染みこなれ感が出る着こなし。
ボタニカル柄のシャツ×デニムはそのままだとどカジュアルになってしまうので、ヒール合わせで足の甲をすっきり見せておんなっぽコーデに格上げするとフェミニンな印象になります!

ネイビーのワイドパンツにオンすればボタニカル柄のシャツもきちんと見えアイテムに

ボタニカル柄のシャツはともするとカジュアルな印象になりがちですよね。
きれい目なワイドパンツにオンすれば、ボタニカル柄のシャツを使った着こなしもこなれ感のある大人コーデになります!
グリーンが多めのボタニカル柄は少しクールな印象になるので大人な爽やかコーデに一役買ってくれます。

存在感のある大振りなボタニカル柄はボトムスにすると夏らしいぱっきりした着こなしに

大胆な大振りなボタニカル柄はコディネートをはつらつと元気いっぱいな印象にしてくれます!
ボトムスとしてコーディネートに投入することで存在感が増しますが、シンプルなTシャツを合わせることで夏らしい清涼感がUP。
女っぽいヒールを合わせることで大人コーデに格上げされますね。

ボタニカル柄のワンピースを着るならシャツワンピがこなれて見える

ボタニカル柄の印象は華やかだけど甘くなく、すこしクールに見えます。
せっかくすっきりと見える柄なのでクールで知的な印象に着こなしたいですね。
シャツワンピースを選べばすっきりとした品のいい大人コーデになります!
カシュクールタイプだとVネックの首回りがすっきり見えるのでより大人な印象になり、こびない春夏のワンピスタイルが完成です。

シャツワンピを羽織として投入すればこなれた大人カジュアルコーデに

ボタニカル柄のシャツワンピは羽織として活用するのもおしゃれですよね!
薄手でさらっとした生地感のシャツワンピは夏に羽織りやすく、ボタニカル柄なら透け感も気にせずに安心して着られます。
春夏の着こなしは白の使いかがキモとなります!
ボタニカル柄の羽織もマニッシュなカーキワイドパンツに合わせると大人カジュアルな夏コーデになりますね。

辛口クロべースのボタニカル柄でおしゃれ感度高めな着こなし

クロベースのボタニカル柄は辛口な印象です。
おしゃれ感度を上げて着たいときにアクセントになりますね。
ワイドパンツでボタニカル柄を投入すれば夏らしいカジュアルコーデになります!
カーキシャツが着崩し過ぎず、ほどよくきれい目な雰囲気をプラスしてくれますね。

大胆なボタニカル柄は色が入りすぎないとフェミニンコーデに映える

せっかくボタニカル柄を着るなら大き目で大胆な柄が着たいですよね。
色が入りすぎないボタニカル柄ならフェミニンスタイルにもマッチします!
大振りなボタニカル柄もベージュ×ブラウンの配色はカジュアルになりすぎず、落ち着きのある雰囲気になります。
タイトスカートを合わせれば大人な春夏コーデに格上げされますね。

レースの柄もボタニカルなら普段着にもなじむ

ボタニカル柄といえばプリントされているものが目に留まりがちですが、レースがボタニカル柄のものもおしゃれですよね!
レースほど花柄だと甘くなってしまいがちなものはありません。
少しクールで大人な印象のボタニカル柄のレースは装レースのワンピースでもすっきりと甘くない着こなしになります。
春夏のきれい目コーデに取り入れたくなりますね!

まとめ

ボタニカル柄の意味やおすすめな着こなしをご紹介してきましたがいかがでしたか?
柄の選び方や着こなし次第でカジュアルになったりきれい目に見えたりと幅広く楽しめるボタニカル柄。
インパクトがありコーディネートに華を添えてくれるアイテムですが、花柄よりも甘くなく大人な着こなしができるボタニカル柄は春夏取り入れたくなりますよね!